2017-06-04

発掘(笑)

うわあー!
書庫でCDの捜し物をしていたら、未開封のままのCDが出てきた~!
musicoasiaeste01.jpg

音楽CDの棚は、わりとアバウトに突っ込んであって、あまり整理していなかった。
で、今回、捜索していたCD、あれ?どこにあるかな?
あるはずなんだけど…
一通り探したのに、見つからなくて、もう一回端から探していたら、
あれ?へんなところに中東音楽が紛れていて。
それを引き抜いたら、落ちてきたのが、まさに探していたCDという…
冗談みたいな本当の話!(笑)
あんたこんなところにいたの?
「ここにいるっていうのに、なんで素通りするんだ!」
と怒られた感じでした。(笑)

で、その中東音楽が、まったく覚えがない!
どうも買ったまま、まぎれて埋もれてしまって、忘れていた模様。
これもいい加減、見つけて欲しかったのね。
すみません!

3枚がウズベク。ルバーブ、ネイ、ドタールとカーヌーン
まったく演奏者や曲名の説明なし。
2枚がウード、1枚がサントゥール
あと1枚が謎。イランらしいけど。
スポンサーサイト

2017-05-27

アディエマス

バックアップのデータをチェックしていて、謎のアルバムが出てきました。
「ADIEMUS」って何?

「ほら、<NHKスペシャル~世紀を越えて>の音楽が何だろうって言ってたでょ?」

そういえば、あの不思議な音楽…
忘れてました。(笑)

adiemus99Beyondcentury.jpg

NHKスペシャル~世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック
1999

wikiによると、
アディエマス (ADIEMUS) とは、
ウエールズのコンポーザー/アレンジャー、カール・ジェンキンスが、
プログレッシブロックバンドソフトマシーンの同僚で、盟友でもあるマイク・ラトリッジと共に結成した
前衛クラシック音楽ユニット。

南アフリカ共和国出身の女性ヴォーカリスト、ミリアム・ストックリーのヴォーカルをメインに、
「アディエマス語」(架空の言語)を用いたスキャットや重層的かつリズミックなコーラスアレンジメントを特徴とし、
さながら架空の民族音楽(実際にはストックリーが得意とするアフリカ系の言語をベースとする)といった雰囲気の音楽性を持っている。
なおストックリーは5thアルバムには参加せず、ソロ活動に入っている。

元々はジェンキンス/ラトリッジの両名が手がけた、デルタ航空のCMソングが各方面での絶賛を浴びたことによって人気が高まったのがデビューのきっかけ。
日本ではNHKスペシャル「世紀を越えて」のテーマ曲「世紀を越えて/Beyond The Century」で一躍有名となった。
2006年3月21日・22日には、彼らの3回目の東京公演が渋谷オーチャードホールで上演された。

NHKスペシャル「世紀を越えて」
Beyond The Century」

「静寂」 - 日本リーバ「ポンズ基礎化粧品」シリーズCM曲
「風の神の歌/Song of aeolus」

NHK「シルクロード鉄道紀行 : 民族の夢を乗せ11000km」のテーマ曲
トヨタ自動車「プリウスPHV」のCM曲

オリジナルアルバム

adiemus95songsanctuary.jpg

Adiemus: Songs of Sanctuary/聖なる海の歌声(1995年)
Adiemus II: Cantata Mundi/蒼い地球の歌声(1997年)
Adiemus III: Dances of Time/永遠の舞踏会(1998年)
Adiemus IV: The Eternal Knot/遥かなる絆(2000年)
Adiemus V: Vocalise/ヴォカリーズ(2003年)
Adiemus Colores/コローレス(2013年)

ベストアルバム

The Best of Adiemus: The Journey/ベスト・オブ・アディエマス(1999年)
Adiemus: New Best & Live More Journey…/ニュー・ベスト&ライヴ(2002年)
The Essential Adiemus(2003年)※The Journeyの廉価盤
Adiemus: Complete Best/コンプリート・ベスト(2006年)

ミリアム・ストックリー Miriam Stockley
  『Miriam』(1999年)
『Second Nature』(2001年)
『Eternal』(2007年)

2017-04-18

 民族音楽

音楽がアナログのラジカセからデジタルになり、
それでもしばらくはカセットで聴いていたのですが、
ラジカセが壊れて、新しいのが巨大化してて、使いにくくなって、
エプソンのフォトビューアが使えるというので、しばらくはこれを使って聴いていた音楽。

これも容量が足りなくなり、(写真と一緒だったので)
家族が古いIpodを一台譲ってくれて。
ここにアニメから民族音楽まで入れていて、聴いていたのですが…。

最近、アニメとか特撮で色々と抜けているのに気づいて、
何が抜けているのか、
年表からチェック。
古い特撮音楽を探して,入れていたのですが、

その古いIpodの容量が足りなくなってきて、しかも電池が死にかけてしまい、
それなら、新しいIpodに入れ直さなければいけなくなり、
それならアニメと民族音楽を分けようと。

検索かけるときに、混ざっていると、すごくわかりにくくて混乱していたので。
という訳で、データベースの作り直しをやっていいる訳なのですが…。

何とかアニメ関係が終わって、
ここ数日、民族音楽のデータのチェックをしています。
そう。古いIpodに入れていた民族音楽
なんとかバックアップが取れたのはいいのですが、
ファイルがバラバラ。文字バケもあり。
全部で510のファイル。
気が遠くなりそう…。

そこからアニメやサントラをまず分けて…
やっと254ファイル 
これを分類。地域別、国別とか、アーティスト名とか、ジャンルで分けて…。

別の新たなIpodに入れようにも、文字化けしていたりしているので、やはり元データから入れないと。
ところが、元データもファイルがバラバラ…。

次にこれを分類。照合。
けっこう抜けていて、ずれた2つの円になってしまいました。

元データがないのは、だいたいうちにあるCDのはずだけど、
どうやらないものもありそう…。
道は遠い…。

2017-03-26

アニソン拾遺 ~仙人部落

これは
珍しい「仙人部落」が入っているというので。
そうしたら、「エイトマン」もなんかいっぱいあるじゃないですか。

エイケン THE BEST (2015/日本コロムビア

エイケンクラシカル 主題歌・挿入歌集 SINCE1963 CD+DVD
(2015/日本コロムビア

仙人部落のテーマ
エイトマンのうた (レコード・ヴァージョン) (「エイトマン」から) (MONO)
7. エイトマンのうた (インストゥルメンタル) (「エイトマン」から) (MONO)
8. 香山ミナのうた (「エイトマン」から) (MONO)
9. 夜のエイトマン (「エイトマン」から) (MONO)
10. 私のシャーベット (「エイトマン」から) (MONO)


悪魔くん ― ミュージックファイル (1997/バップ

記憶というものは、なんともやっかいなもので、
別にオリジナルでなくてはいけないというわけではないのですか、
記憶にこびりついた曲に限って、カバー版をなんども聴いていると、
だんだんどうにも我慢できなくなって
ちがーう!
と叫んでしまいたくなり、
結局オリジナルを探して奔走する羽目になったりします。

とくにナレーション付きだったり、
掛け声付きだったり、
前奏が違ったり
歌い方が違ったり…
なんでこんなに覚えているんでしょうね。(笑)

で、悪魔くんはやはりナレーションが衝撃的なので、
これがないとね。

2017-03-25

アニソン拾遺~ドラマ編

アニメではないのですが、マンガが原作ということで。

「ショムニ」の主題歌
けっこう面白くて見てました。
音楽もよかったですね。
覚えているのは江角マキコさんの「ONE WAY DRIVE」だけ
でももうひとつ、あったはず。
そうそう。THE ALFEE「太陽は沈まない」でした。
でも他にもいっぱいあったんですね。

第1シリーズ 1998年- IZAM with ASTRAL LOVE「素直なままで」
第2シリーズ 2000年- SURFACE「ゴーイングmy上へ」


第3シリーズ 2002年- THE ALFEE「太陽は沈まない」
第4シリーズ 2013年- Serena「ピンクの弾丸」

オープニングテーマ

第1シリーズ - SURFACE「それじゃあバイバイ」※クレジットでは挿入歌
第3シリーズ - Wish*「ISM」

スペシャル第3弾 - Wish*「ISM」
第4シリーズ - 「MAIN THEME-THE GREAT WOMEN-」

エンディングテーマ

第2シリーズ - 江角マキコ「ONE WAY DRIVE」
スペシャル第3弾 - 「MAIN THEME-THE GREAT WOMEN-」

劇場映画版は1998年
EDテーマ - 夜総会BAND「天竺へ行こう」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%A0%E3%83%8B_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E)
プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード