fc2ブログ

2013-01-16

前日の様子

gatobc20121130a.jpg


gatob0121218_02.jpg

2013-01-15

庭猫、飛び込んでくる1

実は、昨年12月頭に
洋書の整理作業中、物置の洋書を入れ換えるのに、
ドアを開けていたら。
なんと、庭猫が飛び込んできたのです!

少し前、物置に行くのに庭に出た時に、
庭猫が現れたので、
「ごはん欲しいの? ちょっと待っててね」
と言って、箱を入れ換えて、
ドアを閉めたら、
ものすごい勢いで、ドアに突進してくる黒い物体が!
え?何?
家猫にしては、素早すぎ?

黒い物体は、奥の家猫のケージのおいてある和室にかけていき、
窓ガラスに突進して、うろうろして、再び玄関のドアに突進!
がりがりとドアをひっかいて、脇の箱の上に登り、
「ミーミー」
とかわいく鳴くのです。

gatoc20121201.jpg


「おまえ、いつの間に入り込んだの?」
「どうしようか?」
「まあ、捕まえられたら、去勢手術だけでも、できるといいよね」
「じぁあ、ちょっと捕まえてみようか」

ちょうど古い毛布と、
去年捕獲しようとした時に用意した作業用の分厚い手袋と、
ちょうどいい大きさの箱もあり。

ちょっと暴れたけど、あっさり捕獲!

まるでそれこそ、猫の神様が乗り移ったかのように、見事な手際!
庭猫も不思議とかみつかず、ひっかかず、逃げるだけ。


以前段取りを考案していた通り、
とりあえず、風呂場へ。

猫師匠さまに電話するが、
ちょうど、3日ほど来られないとか。

仕方無く、猫師匠さまがいらしていただくまで、保留。
指示を仰ぐ。

「まず、ごはんを食べるかどうかだね」
あっさり食べました!

「とにかくなでさせるのに慣らすこと」
手袋でなでられました。

「次はちゃんと出るものが出るか」
3日ほどで出ました。

新たなケージを買い、
一週間後に、猫師匠さまがいらした時に
キャリーに移す。
この時もほとんど抵抗せず、あっさり。
病院に連れていき、予防注射。

病院でもちょっと逃げたけど、
獣医さんにあっさり捕獲され。

連れて帰って、使っていない2階のトイレに、
ケージを組み立てて移す。

とにかく、まったくかみつかないし、ひっかかないのです。
ほとんど抵抗せず、大人しいんです。

時々シャーシャー言いますが、
「駄目!」
と起こると、すぐに
「キューン、キューン」
と謝る?

「いい?、ここで暮らすなら、家猫と仲良くしないと駄目だからね。
それからルールを守らなくては駄目よ」
と言い聞かせ。

飛び込んで来た夜から、寒波到来。
まるでそれを見越してきたかのようでした。


gatoc20121205a.jpg




2012-08-30

納得できない?


友人が教えてくれたんですが 、
こんな間取りがあるんですね~!

<五代ゆう (@Yu_Godai)
12/03/31 19:12
どう見ても「さあネコを飼いなさい」と全身で表現しているとしか
RT @kataoka_k: この形で「ペット不可」ってのは納得いかんなー。
twitpic.com/937frn
https://twitter.com/#!/yu_godai/status/186033093830909952>

2012-08-29

仔猫宅にお泊まり

少し前のことですが、
(下書きしておいて、アップするのを忘れてました…)

先日は久しぶりに仔猫の友人宅にお泊まり。
2時間ほど留守番をしていたら、
普段は出入り禁止の奥の寝室の扉が開いていて、
ベッドの下入り込んでしまい、出てこなくて、困ったことに。

でも「そう、出てこないんなら、置いて行っちゃうからね」
と居間に戻ってしばらくしたら、
戻って来ましたよ、居間に。

いないと思って、探しに行くと、
猫の部屋にしている奥の和室にいることも。

でも、放っておくと、また我々のいる居間に戻ってきます。
この日はその前日と前々日にあまりかまえなかったというせいか、
だっこしても抵抗せずにしばらく触らせてくれました。

120408gatob01.jpg

120405gatoac.jpg

120413gatob01.jpg

120413gatob02.jpg

2012-08-20

長野の猫

gato_nagano20120721.jpg
プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード