fc2ブログ

2014-11-27

インド15 勝利の都

ファテープル・シークリー(Fatehpur Sikri、
(勝利の都シークリー)

3日目
郊外だし、涼しくって楽。
ファテプル・シークリーは面白かったです。
アーグラ城もここも、ヒンドゥー建築とイスラーム建築の融合を試みた建物で、大変面白いです。
特にこちらの方が、奇抜なデザインがあって、可能性を模索した感じがいいですね。

でもモスク地区には行かれませんでした。
広すぎて、体力的に諦めました。
(でも閉鎖していたかも)


141109fatehpur sikri01.jpg

141109fatehpur sikri02.jpg

141109fatehpur sikri03.jpg

141109fatehpur sikri04.jpg

土着の建築文化とイスラーム建築の融合がなされた都市遺跡
アーグラ約40km西
ムガル帝国3代皇帝のアクバルが建てた首都宮城。
14年間あまりここで政事を行った。(1574年~1588年)

2014-11-26

インド14 2日目

アーグラのホテルも冷房効きすぎで寒かったのですが、
部屋はエアコンを切れば、冷風は来なくなりました。
レストランは寒いけど。

最初の予定では、夜明けのタージマハールをアグラ城から見る
~という旅行社お勧めのプランだったのですが、
どうにも朝起きられる自信がなく、体調崩しそうだったので、
10時からにしました。

外に出るといきなり暑くて、
タージマハールに着くとこれまた暑くて、
あれ?昨日はそんなに暑くなかったような気がするんだけどな。

タージマハールまで歩くだけで、けっこう体力消耗。
入口の混雑ぶりがまたすさまじい。
中もすごい。
明らかに大勢の人の熱気でさらに暑くなっている…。

もう何とか墓廟まで行って帰って、
中も何とか入って、一周して、
駐車場まで歩いて戻ったら、
もう脱水症状。

お昼ごはんのお店に行っても、喉がカラカラでなにも食べられない。
連れは美味しいと行って食べていましたが。

ホテルに戻って、2時間休む。
お風呂に入って、温灸して、やっと何とか生き返る。

夕方からアーグラ城へ。
涼しい。
やっぱりタージマハールは特別だったみたいです。

この夜は持ってきた日本食で晩御飯。
アルファ米のおかゆと味噌汁に換装野菜をぶちこむ。

2014-11-25

インド13アーグラ3

夜のタージマハール

agra141108taj05.jpg

agra141108taj06.jpg

これは嘘つき写真です。
実際はもっと真っ暗です。
カメラの性能が良すぎて、明るくなりすぎてます。

2014-11-24

インド12アーグラ2

アーグラ城塞
「赤い城」(ラール・キラー, Lal Qila)

ヒンドゥー建築っぽいところと、
イスラーム建築風のところとが同居しているのが面白かったです。

一番の見どころの真珠のモスクが閉鎖~!

agra141108Lal Qila01.jpg

agra141108Lal Qila02.jpg

agra141108Lal Qila03.jpg

agra141108Lal Qila04.jpg

agra141108Lal Qila05.jpg

agra141108Lal Qila06.jpg

agra141108taj04.jpg

2014-11-23

インド11アーグラ1

agra141108taj01.jpg

agra141108taj02.jpg

agra141108taj03.jpg

タージ・マハル 1654年
フマユーン廟はおそらく最初に建てられたペルシア風建築らしい。
これがタージマハールに結実するのねという過程がわかって面白かったです。
タージマハールはそのシルエットにすべてがかけられたという感じでした。
これはこれで、今までのイスラーム建築ともペルシア建築とも違うところですね。




プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード