fc2ブログ

2021-08-26

エアコン取り替え2

猛暑に必須のエアコン

確認したら、実は1階の台所のエアコンの方が古くて16年経っていることが分かり、
まだ動いているけど、この猛暑の最中、いきなりお亡くなりになると、生きていけないので、
こちらもお盆明けに取り替えてもらうことにしました。
で、無事、取り替え終了。

でも取り付けた壁がなんかへたっていて、ボルトが止まらないとか言われて、
え?どうしよう? と思ったけど、
パネルで補強してくれて、なんとか、固定できました!
よかった~!

外のダクトもちゃんとしカバーを取り付けてくれて、家電屋さんと仕事が違う!
(以前はテープを巻いたまま)
ありがとうございました~!
これで何とか、夏を乗り越えられます!

機種はもうダイキン一択!
https://www.daikinaircon.com/kabekake/products/e_series/index.html

2021-08-11

裏庭 草刈り

去年、撤去したはずの
裏庭に、また例の謎のトゲトゲの植物が生えてきましたよ!
除草剤しっかり撒いたのに!
防草シートも敷いたのに!
シートと壁の隙間から!
もうものすごい生命力!

先月、梅雨の合間に見た時は、私の背書けの半分だったのですが、今週は倍も成長していました。

仕方ないので、大事にならないうちに刈り取ってもらいました。
ありがとうございました~!
ごめんなさい植物さん…

2021-08-09

エアコン取り替え

梅雨が空けて,いきなり35℃の猛暑になってから、
あわてて起動させたエアコン。
どうも室外機のモーター音が気になる。
ゴウゴウいうのです。
なんかどこかがへたっていて、それでも無理に動いてる感じ。
嫌だなあ。

去年、書庫のエアコンを取り替えてくれたエアコン屋さんに
来てもらったんだけど、夕方で若干涼しくなったせいか、
何故か大人しい。

え~、そんな馬鹿な?
さっきまで、あんなに唸っていたのに?

「何時買ったんですか?」
説明書には年代は書いてなかったけど、
一緒にパンフレットが出てきて、
「2010年」ということが判明。
確か二代目なんだよな。
「11年前じゃもう寿命だわな」
「そうですよね」
ということで、この猛暑の最中、いきなりお亡くなりになると生きていけないので、取り替えてもらうことに。
お盆になるとメーカーも問屋も休みになるから、と
急いで取り寄せてくださり、無事、取り付けていただきました~!
位置も、今まで角だったのを
「真ん中の方がいいんじゃない? 奥まで風が行くし、隣の部屋にも届くよ」
ホント だ!
すごい!
外のダクトにもちゃんとカバーを付けてくれました!
(今まではただテープをまいただけ。先日、ボロボロになってはがれかけていたので、テープを補強してもらったところ)

機種は去年、書庫に取り付けてもらったのと、同じやつ。
ダイキン S28XTES
https://www.daikinaircon.com/kabekake/products/e_series/index.html

もう全然、効きが違う~!
カバーもすっぽり外れて、掃除の楽さは他の家電メーカーの比ではないわ~!
感激!
ありがとうございました~!

2020-08-27

エアコンの電気工事

午後、友達とのんびり電話をしていたら、
夕方、いきなり電気屋さんが来ました。

昨日大工さんから電話もらって、エアコンの電源を見てくれという。
あわてて、通り掛かったから寄ったとのこと。

もともと、外の電話線の配線の調整があったから、
来ることにはなっていたのだけれど。
でもそれは後回しにして、エアコンの電源を見る。

実は15アンペアの電源に、20アンペアのエアコンを差しこんでいた。
これはまずいと、配電盤からケーブルを引き直すことに。

ええっ?そんな大事なんですか?

書庫の天井を調べて、以前、開けた天井板を探して、
開けてみると、途中に壁が!
増築した跡がこんなところにも。

配電盤の隣の浴室の天井も開けて、天井裏を確認。
浴室から書庫の天井までは行ける。
(仕切りがあったけど、以前、一部、開けたので通れる)

以前天井に這わせたコードをたどって、途中の壁の前に穴を開けて、
そこからまずケーブルを差し込む。
こちら側の天井の穴からひっかき棒を使って引き寄せる。

そのケーブルをさらに浴室の天井裏まで送り出して、浴室の天井裏で引き寄せる。(たぶん)

書庫の配電盤の電源部分に接続してみて,ブレーカーを切ってみる。
すると、照明も落ちて、真っ暗に。

照明とエアコンの電源が一緒になっていたことが判明。

これはまずいと、新たにブレーカー一つ、増設。
そちらに繋げる。

いやあお疲れさまでした~!
ありがとうございました~!

2020-08-25

目隠し可動ルーバー

今日はあと2カ所、雨戸がない窓に取り付け予定の
目隠し可動ルーバーの工事の日。

朝一に来るかと思って待っていたのに、昼になっても来ない。
本木と予定が午後になっていたらしいが、午前中の工事が立て込んでいて、遅れたとのこと。
やっと3時に来る。

まず2階の北側の窓に取り付け。
屋根に上がって、取り付け。大変そう。

まず格子を外す。

ルーパーに取り付け金具を取り付け。
ルーパーを当ててみて、位置を決める。
中と外からねじで固定。

それから台所のコンロ脇のスリット窓。
これもまず格子を外す。
ねじがめり込んでいて、難儀?

位置決め。
ねじがなかなか入らない?
壁が固い?
古いモルタルは硬くてねじが折れるのだそう。

それから、注文し直した元出窓部分の庇の取り付け。

これで台風が来ても、安心。
ありがとうございました~!

目隠し可動ルーバー
https://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogViewInterfaceStartUpAction.do?method=startUp&mode=PAGE&catalogId=11543810000&pageGroupId=73&volumeID=LXL13001&designID=newinter&pagePosition=L


スリムアートR300・R500
https://www.lixil.co.jp/lineup/sash/mawari/slimart/default2.htm
夏は陽射しをさえぎり、冬はやわらかい陽射しを取り入れる、ルーバータイプのひさし。
https://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogViewInterfaceStartUpAction.do?method=startUp&mode=PAGE&catalogId=11543810000&pageGroupId=33&volumeID=LXL13001&designID=newinter&pagePosition=L



プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード