fc2ブログ

2022-02-21

屋根修理

屋根修理はじまりました

内装をやっている友達にも相談してみて、
今回は新しい人にお願いすることにしました。
必要な箇所だけ修理するという方針で。

雨で2度ほど中断したけど、1週間ほどで無事終わりました。
これで雨でも安心です
ありがとうございました~!
スポンサーサイト



2022-01-29

屋根見積もり2

知り合いの設計士さんに相談してみたら、
別の職人さんを連れて、屋根を見にきてくれました。

やはり屋根はダメ
カラーベストという瓦で一番ヤワなやつ

ただ、瓦を撤去せずに鉄板を貼れるとのこと
雨樋はまだへたっていないから大丈夫
壁もまだ大丈夫という

まあ結局、どこまで直すかという問題だけど、

子供でもいて、あとあとまで残すつもりなら、ちゃんと直した方がいいけど、
自分たちだけ、あと10年くらい持てばいいと思えば、必要最低限でいいんじゃない?
って言われて、その通りだと思った。

2022-01-26

屋根見積もり

去年の秋からお願いしていた
屋根見積もりがやっと来ました

裏庭から梯子をかけて上って。
やはりコロニアル瓦は全部ボロボロだそうです。
踏むと崩れてしまう状態。
雨漏りした箇所はパラペットとの角でヒビが入っているとのこと。

20年前だと、
アスペスト禁止以降でやわな瓦のせいだそうで。
アスペスト入っていたらこんなにもろくなっていないという。
雨樋も一部受け金具が距離がありすぎて雪が降ったら壊れる。
屋根だけなら足場いらないけど、雨樋やるなら必要。
壁もヒビが入っているから塗り直した方がいい。→足場必要。
来月材料が値上がりするので、やるなら今のうちに注文しておくと言われ。
いやにせかすなあ。 屋根屋さん
さんざん待たせておいて。

う~ん、ある程度大事になりそうな予感はしていて、覚悟はしていたけど、
どうなんだろう?
ちょっと相談してみることに。

2021-10-29

ついに屋根が…

開かずの間だった自分の部屋を掃除していて
もう一つ気がついたこと
壁に染みが!
ええっ?
もしかして雨漏り?

お世話になっている大工さんに見てもらうと
屋根に上がって見てもらったら
ボロボロになっているとのこと。
あ~…ついに…
屋根をやり直さなければならないすことに…。

2021-08-28

壁に穴が!

さて。

今回ようやく重い腰を上げて、
カオスになっている自分の部屋の掃除はじめるも、
いきなり重大な事態が判明!

あれ?なんか粘土ま固まりが落ちてる?
なんだこれ?

辺りを見回してみると、

え?
うそ!

なんと、エアコンのホースの穴のパテがはがれて、穴が空いていたのです!
しかも外側は屋根もない露出部分!
外側のパテを触ったら、ポロッと落ちるし!
きゃーっ!

よく先日の雨で降りこまなかったものだと安堵するも
あわてて大工さんに連絡

雨の予報が出でいたので、
取り急ぎ、仮に、プチプチで穴を埋めて、
外側はガムテープで塞ぐ

でも何とか雨は降らずに、
大工Yさん、いらしてくれて
穴を埋めてくれる
ありがとうございます~!

ふう。生きた心地がしませんでしたよ。

壁に染みもできているし、これはいよいよ屋根を直さないといけないかも…
プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード