fc2ブログ

2009-03-27

イラクに観光客?

中東の様子を知るのには、
やっぱりアルジャジーラのニュースでしょうか。
でもこれは衛星放送でしか、見られません。

「日本語で読む中東メディア」
というのもあるそうです。
東京外国語大学中東イスラーム研究教育プロジェクトというところが、
中東の「いま」を直接、日本に伝えるため、
現地の新聞のインターネット版記事の一部を和訳の上、
紹介しているそうです。

ところで。
23日の朝7時のBSニュースで、
「イラクに観光客が戻った」と速報を伝えてたそうです。

アメリカ人とイギリス人の観光客で、
クテシフォンのホスローアーチを観光する映像が出てたそうです!
銃を持った護衛兵と。

クテシフォンの宮殿が残っている!
それだけで、感激しました。

Ctesiphon02

クテシフォンはバグダードの南にあった
パルティア時代の軍事基地、
そしてサーサーン朝ペルシア時代の都市。

ここに、サーサーン朝時代の宮殿の一部が残っていました。
3世紀の巨大なアーチ建築でした。
(これについては『イラク草紙』にも書きました)

とにかく、まだ残っていて、よかったです!
…はたして、見に行ける日が来るのでしょうか?

この図版は、
19世紀にイラク、イランを旅した女性が記したスケッチです。
Jane Dieulafoy La Perse, la Chaldee et la Susiane
19世紀のこの地域の貴重な図版がいっぱい、載っているお宝本です。
スポンサーサイト



theme : 海外旅行
genre : 旅行

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード