fc2ブログ

ウラルトゥ

スキタイの栄えた黒海北岸~北コーカサスから、
コーカサス山脈を越えると、ウラルトゥの遺跡が散らばっています。
アルメニア、トルコ、イランにまたがって。

urartu-piotrovsky.jpg

埋もれた古代王国の謎 幻の国ウラルトゥを探る
ボリス・ピオトロフスキー 岩波書店, 1981
加藤九祚 (翻訳)

主にアルメニアの遺跡についての翻訳本
エレヴァン市郊外のカルミル・ブルル遺跡とエレブニ遺跡の
ことも書かれています。

私がアルメニアに行きたいと思った理由がこの本です。


スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード