fc2ブログ

オーロラ、イギリスで

オーロラ、イギリス各地で異例の観測
<赤や緑の幻想的な輝きを放つオーロラ。通常は北欧など北極圏周辺で観測される現象ですが、27日にはイギリスの各地で出現したということです。イギリスのメディアは、イギリスの北部や中部だけではなく、南東部などでも観測されたと伝えており、多くの人々が滅多に見られない現象を写真に収めました。

 オーロラは、太陽で起きた爆発現象などで発生した電気を帯びた粒子が地球に到着し、大気中の粒子と衝突することで発光する現象ですが、今回、爆発現象が活発化したことで観測可能範囲が広がり、イギリスでも観測できた可能性があるとみられています。(01日16:58)
この記事を印刷>
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2139100.html

https://www.youtube.com/watch?v=R05NfcTSoVY

オーロラを生んでいるのは放射能だった!
<オーロラを生んでいるのは、太陽風なのです。
 太陽は、活発に核融合をして、太陽の放射線を発生しています。その一部は地球にも飛んでくるのですが、これを太陽風といいます。
 もし、太陽風がそのまま地球を襲ったら、放射線障害を引き起こして、大部分の生物は絶滅してしまうでしょう。
 そんな悲劇から私たちを守ってくれるのが、地球の「磁場」です。地球は巨大な磁石となっていて、表面に磁場が形成されています。この地球の磁極(北極、南極)が、電気をもっている太陽風を引き寄せてくれるのです。
 太陽風が磁場に引き寄せられて、大気に突入すると、空気の分子と反応して発光します。これがオーロラの正体です。>http://blog.livedoor.jp/oobaka1/archives/52030532.html
<美味しい知識の収集屋> 理科の時間 へー!そうだったの!?
2013年05月04日

スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード