2017-06-15

トルコ釉薬の器と相馬焼

3年前に通り掛かった時に出会ったトルコ釉薬の器
一目惚れしたのにもかかわらず、
あまりにも繊細で、すぐ壊しそうで怖くて諦めました。
でもず~っと忘れられなくて、気になっていて…

結局、諦めきれずに買ってしまいましたよ

tuku1706.jpg

2k540 aki-oka artisan
器屋tuku
トルコ釉薬の器  宮本秀樹氏
https://ja-jp.facebook.com/utuwaya.tuku/
http://www.tu-ku.net/
http://www.tu-ku.net/miyamoto.html

tuku1706tejima.jpg
もうひとつ、花びらのようなフォルムが素敵で、淡い緑色
手島英則氏
http://www.tu-ku.net/teshima.html

soma1706.jpg

その並びで、相馬焼を発見!
匠の箱~ 大堀相馬焼 松永窯

理性がふっとんだ日でした。(笑)
スポンサーサイト

2017-06-12

中国とアラブがわかる世界史

こちらもなかなか面白いです~。
yuge2015arab.jpg

ゆげ塾の中国とアラブがわかる世界史
ゆげ塾(ゆげひろのぶ・川本杏奈・野村岳司)
飛鳥新社 (2015
yuge2014mundo.jpg

ゆげ塾の構造がわかる世界史
ゆげ塾 (著), ゆげひろのぶ (著), 川本杏奈 (著), 野村岳司 (著)
飛鳥新社;版 (2014/3/19)

2017-06-10

黒死病の話

なるほど~!
意外なようで、意外ではないかも。

WIRED.jp‏@wired_jp 5月19日

17世紀「黒死病の村」をデータ分析してわかった「意外な感染経路」|WIRED.jp〈アーカイヴ記事〉
https://twitter.com/wired_jp/status/865420502524862464

<17世紀にペスト感染が発生した英国のイーム村に残る記録を分析したところ、
「ネズミからの感染」は4分の1にすぎないことがわかった。

人から人への感染が全体の75パーセントを占めていたという。
誰が感染するかについては、年齢や貧富の状態、家族構成などが大きく影響することがわかった。
感染が最も多い集団は、患者の子どもや家族だった。
裕福な村民のペスト感染率が低かったのは、一般村民や害虫・害獣との接触が少なかったためと考えられる。

研究グループは、ペスト菌が広がるための主な橋渡し役となったのは
シラミやヒトノミではないかという仮説を立てている。

そうであれば、貧しい子どもたちの間に感染が広がったことも納得できる。
遊んでいる間にアタマジラミをもらいやすいと考えられるからだ。>
http://wired.jp/2016/05/28/plague-village/

2017-06-07

『応仁の乱』と『戦争の日本中世史』

なるほど~!
goza2016guerraounin.jpg

中公新書‏ @chukoshinsho5月27日
『応仁の乱』の重版が決定し、37万部を突破! 
そして、呉座勇一さんのインタビュー記事が5月27日(土)、産経新聞のサイトにアップされました。
タイトルは「『応仁の乱』はなぜヒットしているのか? 筆者が読み解く」です。

執筆に際し心がけたのは、複雑な当時の状況を分かりやすく単純化することなく、複雑なままで読者に提示することだった。
そこに分かりやすい悪役はいない。
暗愚で無定見な諸悪の根源と断罪されがちな将軍の足利義政も、
乱の背後で暗躍したとしてよく黒幕視される義政の妻の日野富子も、
実際はそれぞれの見通しの元に乱の収拾を図っていたことが描かれる。

 「応仁の乱はまさに失敗の連続。
関係者がみなことごとく読みを外し、打つ手打つ手が裏目に出た中、どんどん拡大した。
爽快感はまるでない歴史。
しかし真剣に歴史から現代に通じる何かを得たいと思うなら、そうした失敗の歴史からこそ学ぶべきではないか」

ちょうど『戦争の日本中世史』(新潮選書)という本を出した後で、
その本は本来なら蒙古襲来から戦国時代までを書く予定だったんです」

goza2014edadmedia02.jpg

 「ところが書いているうちにどんどん膨らんで応仁の乱までとなり、
しかもそれもすごく駆け足で終わらせる形になった。
応仁の乱をきちんと書けなかったという悔いが残っていたので、
『応仁の乱』だけで1冊書いてみたいという話になったんです」

 「応仁の乱というのはある意味、日本史上で最も有名な戦乱なわけで、
中公のような老舗で出ていないとうのは結構意外でした」

「実は今まで、『応仁の乱』というタイトルの一般書は非常に少ないんですね。
私の前に出たのが岩波の本で、それが30年以上前。
それくらい題材として難しいから皆さん避けておられたんだろうなと思いました」

 「しかしこれだけ知名度はあるのに、中身を一般の人に解説している本がないという状況はあまり良くない。
そのギャップを埋められないかな、と思って書きました」

「応仁の乱は複雑すぎるので、全部を盛り込もうとすると収拾が付かなくなる。
ものすごく分厚い専門書のようになってしまって、一般向きの枠には収まらなくなってしまう。
先人はそれで苦労したと思うんです」

 「なので私は、応仁の乱に関するすべてを網羅するのは、最初からしないと決めました。
あくまで、奈良の興福寺に当時いた尋尊(じんそん)と経覚(きょうかく)という2人のお坊さんの視点に限定して、
彼らの目に映った応仁の乱に基本的に限定しました。
それでもあれだけの分量になってしまったわけですが」

 「もし、関東や九州などでの戦乱もすべて書くということになったら、
新書としてはまとまらなかったと思いますね。
視点人物を置いて、“彼らから見た応仁の乱”というふうに限定したのが、特色といえば特色でしょうか」
5月27日http://www.sankei.com/premium/news/170527/prm1705270028-n1.html

2017-06-05

最近のマンガ

なんともマニアックなマンガが面白いです~

okazaki_aun01.jpg

阿・吽 
おかざき真里  監修・協力/阿吽社 
BIG SPIRITS COMICS SPECIAL
<最澄x空海 ふたりの天才の物語が始まる!
時は平安。
幼少からその才能を見込まれた最澄(幼名:広野)は、エリートコースである国分寺に入り、僧侶となる。
しかし腐敗した仏教界の現実に絶望した最澄は山へ籠ることを決意する。

一方、官吏になることを期待され、大学に入った空海(幼名:真魚)は、謎の僧、勤操の導きで仏教と出会う。
平安の時代を大きく揺るがすことになる二人が、地を這うようにもがきながら、それぞれの道を歩み始める――!>
http://spi-net.jp/monthly/comic003.html

bussi02.jpg

ぶっしのぶっしん 鎌倉半分仏師録
鎌谷 悠希
ガンガンコミックス ONLINE
ガンガンONLINE
スクウェア・エニックス
<今は昔、鎌倉時代──。
黄金郷・平泉の地で半身を失った、少年仏師・想。
半分ニンゲン、半分ホトケの体となった想は、数奇な運命を辿ることになり…!?
「隠の王」の鎌谷悠希が挑む、仏像たっぷりのスペクタクル絵巻!! >
http://www.ganganonline.com/contents/busshino/

haibara_uoten01.jpg

応天の門
灰原薬
BUNCH COMICS 新潮社
月刊コミック@バンチ
<平安京を舞台に巻き起こる怪奇事件を、在原業平と菅原道真が解き明かすクライム・サスペンス作品>
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%9C%E5%A4%A9%E3%81%AE%E9%96%80

granma01.jpg

グランマの憂鬱
高口 里純

(ジュールコミックス)双葉社

<こんなカッコイイおばあちゃん見たことない!!
閉鎖的な百目鬼村を、先祖代々から取り仕切る女総領・百目鬼ミキ。
彼女は、一緒に住み始めた孫の亜子の将来が少し気になっていた。>
<スーパーナニー(子育ての専門家)が活躍する
『紅のメリーポピンズ』 からのスピンオフシリーズ>
taka_marypoppinsred01.jpg


<赤髪…帽子にメガネの不思議な女性!?
その正体は英国ノーランド・カレッジ出身で、
世界中のセレブに信頼される【スーパー・ナニー】だった!!
住み込みで子供の面倒を見る乳母で、
育児と教育の専門家・吏糸双葉<りいと ふたば>が、
「躾のなっていない娘」や「泣き止まない赤子」や「タレントの息子」の問題を一発解決!>

sirono_atari01.jpg

あたりのキッチン
白乃 雪
アフタヌーンKC
<他人とのコミュ能力が限りなくゼロの大学生・清美は、
いちど食べた料理はレシピまで解読できるというスゴ技を武器(?)に、
定食屋「阿吽」でアルバイトを開始! 
接客は地獄だけど、お客さんの好みに応じて料理に手を加える店主・善次郎の細やかな仕事ぶりに感動し、
自分が居たいと思える場所をやっと見つける。
善次郎の息子・清正(高校生)も、そんな清美に影響されて…。ホッと美味しい定食コメディ>
http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000029333
http://afternoon.moae.jp/lineup/721

あと、これなんかも面白くていまだに追っかけてます。
megumi_fragile01.jpg
フラジャイル
marginaloperation01.jpg
マージナル・オペレーション
kaji_chefnobunaga01.jpg
信長のシェフ
gate01.jpg
ゲート
そしてもちろん、進撃の巨人

2017-06-04

発掘(笑)

うわあー!
書庫でCDの捜し物をしていたら、未開封のままのCDが出てきた~!
musicoasiaeste01.jpg

音楽CDの棚は、わりとアバウトに突っ込んであって、あまり整理していなかった。
で、今回、捜索していたCD、あれ?どこにあるかな?
あるはずなんだけど…
一通り探したのに、見つからなくて、もう一回端から探していたら、
あれ?へんなところに中東音楽が紛れていて。
それを引き抜いたら、落ちてきたのが、まさに探していたCDという…
冗談みたいな本当の話!(笑)
あんたこんなところにいたの?
「ここにいるっていうのに、なんで素通りするんだ!」
と怒られた感じでした。(笑)

で、その中東音楽が、まったく覚えがない!
どうも買ったまま、まぎれて埋もれてしまって、忘れていた模様。
これもいい加減、見つけて欲しかったのね。
すみません!

3枚がウズベク。ルバーブ、ネイ、ドタールとカーヌーン
まったく演奏者や曲名の説明なし。
2枚がウード、1枚がサントゥール
あと1枚が謎。イランらしいけど。

2017-06-03

樽一

久しぶりの樽一

鶴梅 夏みかん
「平和酒造 /和歌山」
シロイライチ、
浦霞の梅酒

トロサバ

美味しかったです~!
プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード