fc2ブログ

2017-09-30

床の張り替え1

10日目(床工事1日目)

工事が始まりました。
まず、キッチンと出窓に目張りをする
仕切り戸を外す。レールも外す。
それからレベルを測る。
あのかわいいロボットもどきの登場です。
おお!赤いレーザー光線?がぱあっと現れました!
まず床からの寸法を図り
赤いラインに合わせて、壁に印を付けていきます。

北と南で18ミリ傾いているとのこと
本当は北側のキッチンから合わせていくといいんだけど、
南の玄関の仕切り戸の合わせないと、仕切り戸と周辺をやり直さなくてはいけなくなるので、
仕切り戸のレールの地点で合わせる。

なるほど~!

いよいよ床の解体にかかる
電動ノコギリでガガガ~っと、1メートル四方くらいに切れ目を入れて
床板を剥がしていく
でも釘が頑丈らしく、なかなかすんなり剥がれない
床板自体は裏側がもうボロボロ
さらに根太とかの土台の木が頑丈でなかなかはずれなくて、苦心する。
結局、根太ごと、1メートル四方切り取って剥がしていく

これがもう、大変なことに!
いやもう、ものすごい木屑が充満していて、
息苦しいのなんの!
窓は目張りしちゃったので、玄関しか出入り口がなくて、
空気も流れない!
うわ~!
こんな状況でガンガン作業する大工さんすごい!

とはいえ、シロウト仕事がまた見つかる
冷蔵庫置き場の裏の床下が、いかにもツギハギで…
なんなんでしょう?

キッチンの下はやらない。
補強するとのこと。
え? 以前はキッチンを外して退けてやるという話だったのに?
キッチンを換えないなら、手間と時間がかかるからということらしい

そう。
この際キッチンも換えようかと思って、
ショールーム見に行ったり、カタログ取り寄せたしたんだけど、
ピンとくるものがなかったんですよね。
高いし。
特に不満はなかったので、いいやとということに。

床板を剥がし終わって、横に渡した根太も外して、
縦に太く横たわる大引きも真ん中も切り取っちゃった!
レベルを合わせるため
束石だけの状態に

床束と束石がずれている所があったので、
束石をずらそうとしたら、コンクリートで固めてあって、動かせなかった!

玄関付近の根太は基礎なので、外せず残す。
そしてまた、不思議なものが出てきた

玄関の横に四角く囲った土台が出てきた
どうも、昔の玄関、というより勝手口ほどの広さ

この家の歴史がまた一つ出てきた

キッチンの下に束石を足して、床束をはめて固定する。
なるほど~!

この床束が金属で高さを調整できるすぐれもの!
こんなものがあるんですね~!

新しく根太を渡す前に
シロアリ防止の液体を塗る

レベルを修正した大引きを、まず部屋の東西両端に取り付ける
何度も微調整しながら合わせていく
大変!
真ん中の大引きの長さが少しだけ足りない
接ぎ木をして繋げて補強する
床束用の金具がサイズが合わなくて、長すぎて合わない
調整に苦労する

作業中は玄関のドアを絵けはなしだからまだよかったのですが、
作業が終わってドアを締めたら
あまりに木屑の粉末がすごくて息苦しいので、
終わった後、エアコンを付けて、そのまま一晩放置
かなり楽になりました。
(フィルターつまらなきゃいいんだけどな)
とはいえ、フィルター詰まるかもしれないけど、
昼間も
エアコン付けてた方がよかったな
そこまで全然気がつかなかった
スポンサーサイト



プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード