fc2ブログ

2017-10-02

床の張り替え3

12日目(工事3日目)

9時 床暖房の業者さん来る
大工さん、追加の下床材、仕上げの化粧材来る

電気屋さん呼ぶ
コンセントとテレビ線の変更をお願いする

床暖房、位置決め
下床一部外してホース通す
リモコンのコードを通す
床暖房ビスで止める
外の湯沸かし器を設置
不凍液入れる

大工さん、一カ所床空ける
止め忘れたビスを止める
隙間をさらにまた高さ調整

冷蔵庫置き場の床がまだだったので、
そこを根太を渡して、断熱材入れて、下床材でふさぐ

大工さん、床暖房の回りをさらにもう一層下床材で埋める
その上に仕上げの化粧材を敷いていく 9割終わる

電気屋さん
コンセントとテレビ線の移動をやってもらう
ブレーカーが足りない
後日増設することに

それから
やはりキッチンを取り替えることにする
一番安いのを見繕うことに

明日は雨だったらお休み

2017-10-01

床の張り替え2

11日目(床工事2日目)

9時過ぎに大工さん到着。いつもより30分遅い
昨日部品どどくのを待ってた?
床束用の金具、サイズ低めのが届いたようです。
それから材木の追加とかも届きました。

エアコンは付けたまま。
「おっ涼しいねぇ」
少しは楽に作業してもらえそうです。
前日はわりと涼しかったのですが、
この日はちょっと暑かったので、よかったです。

さて、昨日の続きです。
新しい床束用の金具に取り替えて
レベルを確認して、ずれたのをまたやり直す。
この最初のレベル合わせが一番大事で大変そうです

部屋の東西の端の大引きを固定していきます。
中央の大引きも固定、
キッチンの下に根太を入れて

たて大引き~杉
よこ根太~米つが

ところがまた寸法が違っている様子
急いで注文し直す

その間に玄関先の細かい部分を修正、補強

ここまで来ると後は早かったです。
みるみるうちに根太が渡し終わりました
それから床束の金具締め直す
玄関口は別に調整大変そう。

そして断熱材をはめていき
ベニヤ板を載せて
早かったです。

やっと台所使えるようになる
ただ、かなりキッチンの高さと出てしまい、
「何とかしないとね。何とかします」という話に
で、やっと台所を使ってみると、
あれ?高さが楽!
たった5センチ?なのにこんなに腰が楽!
知らなかった!
かなり感動的!

夜になって、家族が
「なんで電気屋さん呼ばないの?」
「なにかあったっけ?あったような気がしてたけど?」
あ! コンセントとテレビ線の変更をお願いするの忘れていた!

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード