fc2ブログ

2021-05-11

南アの洞窟

実は南アフリカの洞窟には人類の謎が沢山あるらしい

人類最古の“絵の具工房”、南アの洞窟
ブロンボス洞窟
-内側に鮮紅色(せんこうしょく)の粉末が付着した10万年前のアワビの貝殻2枚が発見
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/5030/

南ア洞窟から顔料入り貝殻、石器時代の「工房」か
https://www.afpbb.com/articles/-/2834949

先史時代の「ハッシュタグ(#)」 世界最古の描画か 研究
https://www.afpbb.com/articles/-/3189451
https://www.natureasia.com/ja-jp/nature/pr-highlights/12685
s-africa-Blombos_Cave.jpg

ブロンボス洞窟 - Blombos Cave
https://ja.wikiqube.net/wiki/Blombos_Cave

古代の祖先の足跡を歩く 人類のゆりかご(世界遺産)
<人類の進化研究に豊富な化石をもたらした、石灰岩の地下洞窟の穴が点在>
http://south-africa.jp/meetsouthafrica_lists/2761/

マロティ‐ドラケンスバーグ公園
<<南アフリカ共和国のオカシュランバ・ドラケンスバーグには、
一帯に約8千年前から定住していたサン人が動物や人間を描いた、
およそ3千年前に製作されたと思われる壁画がある>
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%9E%E7%AA%9F%E5%A3%81%E7%94%BB
whc.unesco.org/ja/list/985

南アフリカの人類化石遺跡群
<500種類以上ものヒト科哺乳類の化石が発見されており、アウストラロピテクスの世界一の化石発掘量を誇ります。>
https://worldheritagesite.xyz/south-africa/

<スタークフォンテン渓谷にある多数の洞穴から、350万年以上前の人類進化の様相、
彼らの生活様式、彼らと共生していた動物などのおびただしい科学的情報がもたらされた。
この人類がオーストラロピテクス・ロブトゥスとオーストラロピテクス・アフリカヌスである。
現在も先史時代の景観の多くの特徴を保っている。
その後、タング・スカル化石遺跡を加え拡大登録。
遺跡内のマカパン渓谷には、考古学的に重要な多くの洞窟があり、
約330万年前に遡る人類の居住や進化が刻まれている。
ここで発見された化石群によって、初期原人の標本の鑑定や、
180万~100万年前に人類が火を獲得した証拠の検証が可能となった。 >
http://whc.unesco.org/ja/list/915

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E5%8C%96%E7%9F%B3%E9%81%BA%E8%B7%A1%E7%BE%A4

heritagemap_s-africa.jpg
https://the-world-heritage.com/2020/02/basic-info-s-africa/

スポンサーサイト



プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード