fc2ブログ

『ふたりのウルトラマン』

面白かったです~!

ただ、家族に言わせると、「マイティジャック」の失敗は金城さんの責任ではなく、
俳優のわがまま?のせいで、構成、ストーリーがグチャグチャになってしまったということでした。
→出典
『ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗』
円谷 英明
(講談社現代新書) – 2013/6/18

沖縄出身脚本家の金城哲夫先生と上原正三先生を描く、
NHKのドキュメンタリードラマ「ふたりのウルトラマン」(地上波72分版)。
https://twitter.com/typhoon1990/status/1518879448090947585

0502
沖縄のニライカナイ、海の彼方から来る客人(マレビト)、
良いだけでなく悪いマレビトもいてもいい
…っていうウルトラマン誕生の発想秘話、
全然知らなかったので衝撃でした!>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521138448790294530

<マレビト
折口信夫
はー凄い…>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521103290376749056

<笑顔でさらっと「沖縄は政治的に難しいんだよな」
ああ…こういうのが見たかったんだよ…>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521100938018103298

<沖縄のテンプレ「青い海、真っ白な砂浜、真っ赤なハイビスカス」じゃなく、
あくまでウルトラマンはどこから来る?
ニライカナイ、海の彼方、宇宙の彼方、光に満ちたところ…っていう方程式がたまらなかったわ
哲学ですらあった>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521141782469222401

<「政治の季節」の嵐に抗えなかった純粋すぎた金城さんと、
その波を乗り越えたけれど心に重く何かを抱え続ける上原さん
そういうお二人の姿が、短い時間でしたがしっかり満島さんと佐久本さんの表情から伝わりました
ホントいいドラマだった>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521130303166722048

<「かぐや姫を書くんだ!」って夢見るように走っていって、彼は光の国へ飛んでいった
胸に抱えた台本を、向こうで待ってる兄のように慕った監督に、撮影してもらってるのかな…
#ふたりのウルトラマン ってタイトルの「ふたり」は
金城さんと上原さんというより、金城さんと一さんに思えてしまった>
https://twitter.com/hervorruf/status/1521121296729272320

<上原さんの「子供騙しとはなんだ。子供は騙せないよ」って台詞がグッと来た。>
https://twitter.com/AtoZmemories/status/1521121560865611778

<金城さんに呼ばれて本土にやってきた上原さん
子ども番組でデビューしたくなくて沖縄をテーマにしたい上原さんと
あくまでエンタメに徹して子ども番組を作ろうとする金城さんの構図が
金城さんが沖縄に帰ってから捻れて逆転してるのが泣ける>
https://twitter.com/UepongP/status/1521120868297891841

<金城さん脚本の「禁じられた言葉」のメフィラス星人の台詞
「お前は宇宙人なのか、地球人なのか」。
あれはそのまま、沖縄人なのか日本人なのかという、
金城さんの己への問いかけだったのだろうな。>
https://twitter.com/kagetsuki1988/status/1521120074555215872

<沖縄返還前夜と円谷プロ黎明期 それから政治の時代となり、
子供向け番組を作ることがリアリストで、
沖縄と本土のかけはしを考えることがむしろ逆サイドみたいなことになるのが切なすぎる。
金城さん、わずか37歳での事故だったのか。>.
https://twitter.com/kurakurage5/status/1521124442780635141

「宇宙から来たウルトラマンはなぜ人間を助けるんだ?」という問いに
「人間が好きになったからだよ」と答える。
沖縄と本土をつなぐ架け橋になりたいと願った金城氏
の創作モチベーションの源は、
まさにこのひと言にあったのではないかと勝手に想像している>
https://twitter.com/DangoErizou1269/status/1521124531976347648

<沖縄を思うがゆえに沖縄と本土の架け橋となろうとし、
結果ウチナーンチュと対立してしまう金城の生き様がつらかった。
あれから、どれだけの人たちが同じ思いを繰り返してるんだろう。>
https://twitter.com/ma_ne_ku_ne_ko/status/1521121520323481606

<上原先生が「支配者がアメリカから日本になるだけ」と言ったのと同時に
金城先生は「これからは薩摩の顔色を伺い犬のように尻尾を振って生きていかねばならない。
いつになったら琉球の人々が晴れ晴れと手足を伸ばし生きていけるのか!」と書いていた。>
https://twitter.com/hinocchi/status/1521115167660347392

「人間であろうと、宇宙人であろうと、ダンはダンに変わりないじゃない」
…そう誰かに言って欲しかったのかもしれませんね。>
https://twitter.com/arapanman/status/1521124506667872256

<『私が愛したウルトラセブン』の中で
「琉球人だろうとヤマトンチューだろうと、金城さんは金城さんにかわりないじゃないの。
たとえ日本人じゃなくても」

アンヌに言わせた市川森一さんは金城さんの気持ちをわかっていたんだな。>
https://twitter.com/arapanman/status/1521126096267218950

<ちゃぶ台を挟んで語る金城哲夫さんと実相寺昭雄さん
完全にセブンでのメトロンとモロボシダンのオマージュ
そして「狙われた街」本編・・熱い展開>
https://twitter.com/Tkmf10/status/1521107942376087557
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード