fc2ブログ

英雄たちの選択 ~大村益次郎

録り貯めていたけど、なかなか観そびれていた『英雄たちの選択』
ビデオの収録がもう限界で、やっと少しずつ観ています。

面白かった~。
最初の出会いは大河ドラマ『花神』でした。
『遠山の金さん』でお馴染みの中村梅之助さん。
次に『風雲児たち』
蘭学医で、兵法の人で、
でも何をしたかよくわかっていなかったのですが、なるほど~と納得しました。

大村益次郎
村医者から適塾~宇和島藩~幕府~長州と遍歴
敵塾は蘭学の最先端
宇和島藩は兵法の最先端 ~藩主 伊達宗城 (当代きっての蘭学好き
ピンポイントで最短距離を行く人だった

大村益次郎が訳した兵学書「海軍銃卒練習軌範」
麹町に「鳩居堂」を開塾。蘭学・兵学・医学を教える。

そして幕府にスカウト。
幕府の講武所教授となる。

その後長州からもスカウト。
幕府の上層部が旧態のままで、絶望的なのに見切りを付けて、長州へ。
そして改革をなし遂げる

幕長戦争で30倍の幕府軍に勝つ

日本が独立を保つために西洋兵学が必要と痛感して
戦術の革命。散兵戦術。
でもそのためには自己判断ができて、:逃げないことが重要。
識字率、頭脳がなければ成り立たない。モチベーションもなければ無理
それをなし遂げちゃった
武士集団を解体したんですね。
最後に恨みをかった武士に襲われて、でもその経験から軍事病院の設立必要性を説くなんて、
ちょっと変わっていた人だったんですね。


大村益次郎「武士よさらば 大村益次郎 常識を破壊する組織革命」
<幕長戦争で長州藩を勝利に導いたといわれる大村益次郎を紹介。武士社会を近代組織に改変する、きっかけになった選択に迫る。>
<幕末、10数万の幕府軍をわずか5000の軍勢で撃退し幕府崩壊のきっかけを作った
ことで知られる大村益次郎。絶望的な兵力差にもかかわらず、彼はなぜ長州に劇的な勝利を
もたらすことができたのか。実は大村は徹底した組織改革を押し進め、敗北続きの武士集団
を見事に近代軍隊に再生したのだ。しかし同時にそれは、長年続いた武士の誇りを破壊する
行為だった。猛反発を恐れず、常識破りの組織を構築した天才軍師の覚悟に迫る。>
https://blog.goo.ne.jp/chiku39/e/08286e644288df74f1c69c01115ae6a7

三宅紹宣(『幕末・維新期長州藩の政治構造』(校倉書房、1993年)、『幕長戦争』(吉川弘文館、2013年) )
小谷賢(『日本軍のインテリジェンス』)
中野信子(『戦国武将の精神分析』宝島社新書(本郷和人と共著))

司馬遼太郎「鬼謀の人」『花神』
花神 (NHK大河ドラマ)1977年

NHK BSプレミアム 英雄たちの選択 大村益次郎「武士よさらば 大村益次郎 常識を破壊する組織革命」を視聴して
<CHIKU-CHANの神戸・岩国情報(散策とグルメ)
https://blog.goo.ne.jp/chiku39/e/08286e644288df74f1c69c01115ae6a7

英雄たちの選択 大村益次郎< 男は黙って知行合一 - Amebaブログ
https://ameblo.jp/yamagami0628/entry-12257928809.html
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード