fc2ブログ

『VIVANT』

大変面白かったです~!
モンゴルの風景もむちゃくちゃ壮大で
ゲルの内装も素敵で、民族衣装も素敵
千住明さんの音楽も素敵でした~
毎週、ワクワクしながら観てました~
展開の読めない意外性、テンポのよい演出、迫真の演技、脇役たちの際立つ個性
綿密に練られた物語の背景と人物の造型
福澤克雄さん、すごいです。

それでいながら、二重人格にならなくては生きられなかった主人公の壮絶な過去、絶望と悲哀が淡々と語られ
妻子を奪われた父親のやはり凄惨な過去、悲哀と憎しみ、ノコルの存在がベキの救いになったこと
義理の息子の複雑な感情、急に現れた兄への嫉妬、哀しい愛情と絶望もさらりと語られ
それを緩急自在に演じる堺雅人さん、 役所広司さん、林遣都さん、二宮和也さんが本当に素晴らしい

必殺お助けマン・阿部寛さんもむちゃくちゃかっこいいし
手ごわい敵と思っていたバルサーさんが、後半、すごく頼もしい味方になるし、
ドラムのようなかわいい有能キャラ、反則でしょう?

坂東彌十郎さん、かっこいいし
小日向文世さん、思わせぶりがすごい
林泰文(バトラカ)さん、吉原光夫(ピヨ)さんも素敵
河内大和(ワニズ)さんの悪役ぶりもよかった

岡幸二郎(バルカ共和国の検事総長)さん、 大場泰正(バルカ共和国の法務大臣)さんも貫祿たっぷりで
橋爪功さんがお父さんの元上司?
管制官、パイロットの声が、 田中秀幸さん、銀河万丈さん?
贅沢すぎる~!

乃木「こんな幼い子を一人置いていくなんて…あなたに出来るんですか!?」
後になってみると、切実なセリフだったことがわかる。

「スネイプ社といえばスネイプ先生。乃木はオレのハリポタ好きを知っている。…………偉大な先生!」

チンギス「私もその中の一人です、不思議な縁です…テントに支えられていたとは知りませんでしたが…今の警察は、テントの孤児院出身者が殆どです…」

ノコル「お前はなんにも分かってないんだな」の涙のシーンと抱擁シーン、
「寂しいことだよ――憎しみは喜びで消えるほど簡単なことではなかった」
ベキの「この憎悪は消えない」
ベキ「息子に命を奪われるなら本望だ」

「あなたは鵜群の一鶴、眼光紙背に徹す」
「皇天親無く惟徳を是輔く」

無駄なセリフがひとつもない。
(回収されていない伏線は色々ありそうだけど)

宗教描写も興味深かった
・天照大御神、・イスラム教・ドラムのマニ車
・神田明神に毎日行く乃木、・公安の神棚と十字切る鈴木
・4勢力の内戦地域、バルカ、・ベキの八百万の神トーク
それぞれの神がいて尊重しあうことの大切さ

でも一番、印象に残ったのは、フローライトの利益をすべての国民に、というベキの理想。
昨今のアフリカの資源収奪の歴史を見ていると、目の覚めるような一瞬でした。
ノコル、頑張れ!
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード