fc2ブログ

2012-08-18

ミント

大好きなスペアミントの葉を大量にいただきました♪
いただいたのは、いいのですが、
留守にする前だったのと、帰ってきてから、ダウンしていたのとで、
4日ほど、冷蔵庫に放置状態に…。
だ、大丈夫だろうか?
やはり半分近くは傷んでしまいましたが、
それでも元気な葉っぱがまだまだ一杯!
早速ミントティーに♪
美味しい~♪
で、残りをとうしよう?
ハーブに詳しい友人にメールしたら、即、返事が帰って来て、
ミントシロップなるものを作るといいと。
へえ~!
という訳で、ググってみたら…。
冷凍する方法とか、
冷蔵庫で長期保存する方法とか!

<ミントの葉を枝からぜ~んぶ外しましょう。
切り取った葉を一回分の使用量ごとにビニール袋に小分け
小分けしたミントの袋から空気を抜きます
後はしっかりと密封された袋を冷凍庫に入れて凍らせるだけ
(~▽~)/・・・・利用方法]
①袋から取り出した凍ったままのミントの葉を、
熱い湯を入れたポットにそのまま入れます。
およそ3~4分で美味しいフレッシュミントティーの完成です。

②袋から取り出した凍ったままのミントの葉を、
熱い湯を入れたカップにそのまま入れます。
およそ3~4分で美味しいフレッシュミントティーの完成です。
仕事を持っているOLさんなどは
会社の冷凍庫に入れておくと一年中ミントティーが楽しめますね。
嫌なコトがあったり疲れた時には最高にリフレッシュ出来ますよ
(^^)v。

③袋から取り出した凍ったままのミントの葉を
バスタブに投入します。
この場合は少し多めに入れるといいですね。
バスタブのお湯がミントの香りに包まれ爽やかでセレブな気分に浸れます。
お風呂から上ったあとはメントール効果で不思議なくらい
身体がスーっとしますよ。暑い夏の時期にお奨めです。>

ジビエ料理&ハンティングのシェフブログ
ジビエ料理専門店「アレコ・レーノ」のシェフブログ。
『フレッシュミントの保存法 』
http://blogs.yahoo.co.jp/japangibier/23274531.html

ミント:適した料理と使い方、保存方法-『旬のハーブ百科』-旬の食材百科
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/herbs/mint.htm


ミントの葉 15g
砂糖 100g
水 200cc

Step 1
ミントの葉を洗ってから水気を除き、
小さな鍋に材料を全て入れて中火でかるく煮立たせる。
Step 2
煮立ったら強めの弱火にし、10分ほど煮て火をとめてそのまま冷ます。
※煮詰めて焦げないように注意してください。
Step 3
葉をこして、保存用の清潔なビンに入れる。
冷蔵庫で保存してください。
ミントの使い道♪ミントシロップ
http://oixi.jp/mama-cook/archive/944
お水とお砂糖を煮詰めて行き、シロップを作り熱いうちに洗ったミントを(枝の

まま)ザブリとシロップの中へ入れます。それからさめるまで放置です。
季節の保存食~ミントシロップ
http://plaza.rakuten.co.jp/me2you/diary/200806080000/

ミントの正しい保存法- NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2009031320341805710

<業務用のやり方ですが、ハーブ類(フレッシュ)の場合
まず購入したら水にさらします、
元気があれば10分程度で、元気がなければ氷水にさらします。
その後ペーパータオルを水に着け絞ります。
それにはさみタッパーなどに入れ冷蔵庫の風が
当たらない所に保存します。
結構もちます。
欠点は長く置くほど香りが飛びますので気をつけてください。>
こちらから引用しました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117683916

< ミント長期保存には…
普通のバットに、水で濡らした新聞誌を3、4重にして置くだけです。
ミントは買ってきて、濡らさずそのまま入れてます。

家庭では、長期保存する事はほとんどないと思いますが、
店で使うとなると、ある程度の量を仕入れ、
それを綺麗な状態でできるだけ長く置いておきたいもの。

野菜や肉は回転するけど、
たまにしか使わない物をいかに長期保存させるか、
できるかでロス代が大きく変わってきます。

常に冷蔵庫で保管してあるのでいたむ事はなく、
この方法でずいぶんと長持ちするようになりました。>
『広東・四川料理の避風塘ふじた』 - てんこもり
http://feifonton.tenkomori.tv/e274815.html

今回は小分けして冷凍保存しました。
全然大丈夫でした!
美味しく頂きました!

最後のは後で見つけたもの。
次回は試してみたいです。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード