fc2ブログ

白い悪魔と香辛料にご用心

何かというと、夏バテに関係すること…。
例年夏バテで、疲労がたまって、寝不足がたまって、
免疫力低下、腎臓機能低下する時に、
うっかり取りすぎると体調が悪化するもの。

夏バテにはカレーでしょ!とばかり
週に何回もカレーやスパイスたっぷりのエスニック料理を食べすぎると、
私は蕁麻疹が出ます。
膀胱炎になります。

疲れているからと、つい甘いものを取りすぎるのも駄目みたいです。
一番怖いのが白い砂糖だそうで。
冷たいものもNG

免疫力向上にいいものでも、
私の場合、気をつけないと体が負けてしまうんです。

でも水分だって沢山取っているし。お茶も飲んでいる。
でも今年は特に暑すぎて、汗で出てしまい、尿として出ないという傾向があるとかで、
本来尿と一緒に出るはずの体内の毒素が皮膚に出る、
あるいは尿が少ないせいで、膀胱付近が菌に感染しやすくなるということがあるのだそうで。

そういえば、いつもよりトイレが遠い。

でも、利尿作用のあるという食べ物を見ると、

さつまいも・レンコン・ブドウ・昆布・ほうれん草・ニラ・大豆・里芋・
桃・かぼちゃ・山芋・キウイフルーツ・バナナ・レモン・にんにく・
じゃがいも
みかん・ローズヒップ・酢・梅干・スモモ・あんず
バナナ・赤ワイン・緑茶
ウコン きゅうり
玄米、雑穀

…食べているんですけどね。

で、今回、膀胱炎や腎臓に良いという
普段食べないものを食べてます。薬と思って。
スイカ、ナシ、小豆

特に小豆はいいそうで、炎症を抑える効果があるとか。
ゆであずき、羊羹、なんかを買ってきて食べています。

それからこれはいつも食べているけど、玄米・雑穀入りのご飯。
週に1、2回を毎日に。

水分もハーブティじゃなく、
一番効果があるという緑茶とポカリもどき。

確かに少し違うような気がします。

それから温めるのが一番効果的。
冬ならホカロンでもいいのですが、
夏だから。
私は三陰交と下腹部を温めるだけでも即効性があり、
とにかくすぐに楽になりました。
温灸という温めるお灸。
せんねん灸でもいいですね。
ドライヤーでも。

でも酷いときは、歩くのも辛いので
じっと寝ているしかなく。

やっぱり寝て、温めて、多少運動して体の血行・循環を良くして
効果のある食べ物を食べる。
でしょうかね。

それから猛暑の中を出歩くのは止めました。

お蔭様で、かなり回復しました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード