FC2ブログ

2018-06-02

アフリカ大陸探検史

アフリカ本の続き。
地図を探して見つけた本
探検家の踏破ルートとか。
面白いです。

AnneHugon1993Afriqueexplorateurs.jpg

アフリカ大陸探検史 (「知の再発見」双書 (29))
アンヌ・ユゴン (著), 高野 優 (翻訳)
創元社 1993
Anne Hugon
L’Afrique des explorateurs : Vers les sources du Nil

<「19世紀の初頭、アフリカの内部はまだ未知の土地であった。
ところが、それから一世紀後、
アフリカはヨーロッパ列強によって完全に植民地化されることになる。
その先兵となったのが探検家たちである。
探検家たちはアフリカ中央部を縦横無尽に駆け巡り
多くの山や川の位置を割り出し、動物や植物に関する記録を書きとどめ、
・・その結果ヨーロッパの帝国主義にあらたな刺激を与えたのであった。」>
http://the-cosmological-fort.hatenablog.com/entry/2018/04/16/162414

Domingo1995desconocide.jpg

図説 航海と探検の世界史
マリアノ・クエスタ=ドミンゴ (著), 増田 義郎 (翻訳), 竹内 和世 (翻訳)
原書房 (1995
Cuesta Domingo, Mariano
The unknown beyond the seas
Rumbo a lo desconocide
<海からの視点で人類の歴史をはじめて描く名著。
孤立の時代から変化と接近の時代まで、
人類のコミュニケーションの主要な舞台であった、
「海」に繰り広げられた壮大なドラマを、ダイジェストでとらえることができる。
また、ヴァイキング船から最後の帆船までの変遷を
300以上におよぶカラー図版で解説。「用語解説」「索引」「探検・航海者名鑑」付>

HanburyTenison2011greatexplorers.jpg

世界探検家列伝―海・河川・砂漠・極地、そして宇宙へ―
ロビン・ハンベリ=テニソン編著 (著), 植松靖夫 (翻訳)
悠書館 2011
Robin Hanbury-Tenison
The great explorers

<コロンブスにキャプテン・クック、スタインにアムンセン…。
並外れた好奇心と不屈の意志をもち、未知の海、砂漠の彼方、
そして大気圏外へと旅立ち、地球の真の姿をもとめた偉大な探検家40人の生涯と事績を、
当時の海図や地図・スケッチ・博物画・写真など貴重な資料とともに。>
https://www.yushokan.co.jp/%E5%88%8A%E8%A1%8C%E6%A1%88%E5%86%85-1/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%A7%91%E5%AD%A6-%E5%8D%9A%E7%89%A9-%E7%94%9F%E7%89%A9-%E8%BE%B2%E6%A5%AD-%E6%95%B0%E5%AD%A6/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%8E%A2%E6%A4%9C%E5%AE%B6%E5%88%97%E4%BC%9D/

トマス・ベインズ:遙かなる大地の画家
リチャード・バートン:発見に取り憑かれた男

RGS2011Explorers.jpg

ビジュアル版 世界の探検大百科
英国王立地理学協会 (編集), RGS= (編集), 荒俣 宏
東洋書林 2011
Royal Geographical Society
Explorers
<古代のヴァイキングやギリシア・ローマ時代のアレクサンドロス大王による大遠征、
あるいはシルクロードを経由しての交易や大航海時代における東方・西方ルートの開拓、
そして現代のエヴェレスト登山、海洋探査や宇宙ステーション構想といった
テクノロジーの粋を集めた挑戦などの、
人類が行ってきたありとあらゆる「探検旅行」をここに大集成。
100組に迫る古今東西の探検隊の詳細を、
180本超のコラム、およそ80点の経路図、約900点もの写真図版をもって、明解に紹介する。 >

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード