fc2ブログ

2009-04-07

イスラーム建築の本

イスラーム建築についてですが、
私が興味を持った時には、
日本語の本で一冊しかありませんでした。

アンリ・スチールランの「イスラムの建築文化」原書房
(1987/11)292ページ
昔はこれしかなかったんです。

islamarchistierlin01

イスラム以前
古典期(エルサレム、シリア、イラク、カイロ、コルドバ)
ペルシャ
地中海
トルコ
インド
用語解説、年表

写真、平面図、立面図がいっぱい載っていて、
訳者の神谷武男氏は、インド建築の専門家ですが、
訳も分かりやすくて、よかったです。

あとは美術全集のものですね。
でかくて重いのですが、
写真が大きくて、説明も簡潔で、私は好きです。

islamarchitecture01

世界の建築3 イスラーム 学研 1983 213p
   石井昭・著
 この人はポープの「ペルシア建築」を翻訳した人。
 代表的な建築を紹介。
 東方・西方・装飾・都市と、分けて解説。
 嶋田襄平・坪内清治・原広司・梵寿綱 
 カラー・モノクロ図版109点、挿図122点。

写真、図版がいっぱいで、解説も分かりやすいです。

これも図書館で見つけて、コピーしまくりました。
なかなか、古本屋にも古本市でも
見つかりませんでした。
実はこれは最近、やっと入手しました。
アマゾンの中古で。
いやあ、素晴らしいです!

今は深見奈緒子先生の本が2冊も出ています。
「イスラーム建築の見かた」東京堂出版 (2003/07)
「世界のイスラーム建築 」(講談社現代新書) (新書)(2005/3/17)
(どちらも私の写真も載せていただいて恐縮ですが)

islamarchifukami01

「イスラーム建築の見方」
できるだけ多くのお勧めの建築を紹介して、
イスラーム建築の美の秘密に迫る…。
といった感じの本です。

教祖と建築
イスラームの広がり
ドーム
ミナレット
ミフラーブ
ムカルナス
幾何学性
イスラームの美

といった感じの目次で
とにかくかなり欲張って、
多くの魅力的な建築を紹介しています。

大変、盛り沢山で、お得です。
これ一冊で、だいたい網羅しています。
全体像はわかるのではないかと思います。
コンパクトなのに写真がいっぱい載ってて、
見るだけでも楽しいです。

「世界のイスラーム建築 」は入門書として書かれたようで、
読みやすいと思います。
帯びのキャッチコピーが「イスラーム建築で世界一周」

アラビア半島と地中海世界  
ペルシア世界 
周辺世界 
コラム-モスクのいろいろ
    アーチのいろいろ
    ミナレットのいろいろ 
    墓建築のいろいろ
    ドームのいろいろ

という具合に、こちらも大変、盛り沢山です。
周辺世界なんかも、面白いです。
日本のディズニーシーは、ある意味、ホント、面白いです。

私が調べたい時には、こんな本は出てなかったので、
泣く泣く、洋書を集めたものです。
図版目当てで。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード