2015-07-01

ちょっとだけ改装 26

ペンキ屋さんが終わった日。
あれから一週間して、電気屋さんからやっと連絡がありました。
やっとモロッコランプの取り付けです。

前にも書いたように、
偶然、モロッコ人がやっている直輸入の雑貨屋の閉店処分バーゲンで
処分価格だったのが、ちょうど4つあって。
ただの金属とガラスの傘ですから。
電球もソケットもコードもなし。

「色々と用意して、やってみないと、どうなるかわからないので、時間がかかりますから、午後から行きます」
電球を固定する道具を何種類か持ってきてくれました。
金属の板、金具、プラスチックのような実は加工しやすいビニール材の板、ビニールの筒、
鎖、ソケット、コード。

「買い換えがきくようなものなら、お借りして、加工してくるんですけどね」
「え?それでもよかったのに」
「いやいや!とても怖くて、危なくて持ち運びできませんよ」
「まあ、確かに」
先端は壊れてはずれていたし、
扉部分も歪んで、開かなかったし、
上部も曲がっていたし…(笑)

という訳でその場で加工が始まりました。
ランプシェードのコードを通す上の部分が、穴が開いているだけで、
そのまま通すだけだと、電球がブラブラして危ない。
何かで固定しないと。
まず、ソケットに取り付けられる金属の板を、その場で合わせて加工!
おお! すごい!
通した上でピニール製の板とビニールの筒で固定する予定だったそうですが、
結局、それはなくとも、何とかひっかかったので、何とかなりました。
鎖を付けて、天井にフックを取り付けて、鎖で高さ調節。
かっこいい~!

いや~!
すっごく素敵~!

電球はこちらで用意。
明るい60ワット相当の小型のLEDを調達。
ところが、モザイクガラスのランプに付けてみたら、
上部に光が届かないので、せっかくのモザイクガラスの投影がない!
調べてみたら、普通は180度くらいしか光が届かないらしい。
知らなかった!
でもありました!全方位というやつがあって、300度届くのが!
ちょっと取り替えるのが間に合わなくて、
この日は手持ちの蛍光灯で仮付け。

やはり全方位型の方が、天井へ模様と色ガラスの影が映って、
と~っても素敵!

「実はこういう面倒臭い方が好きなんですよ。ただ簡単に付けるだけ作業はつまんない」
おお!職人さんですね!
さすがです!
ありがとうございました~!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード