2016-02-20

納戸・片づけ

1日目
運送屋さんが運び出しに来てくれるという前日
納戸を4時間かけて、片づけ。
ダンポールつぶして、まとめる。
プチプチ、半分以上捨てる。
ビニールも半分捨てる。
大きなダンポール箱 書庫へ。
出しっぱなしにしていたカメラの箱 書庫へ。
博多旅行に使った旅行鞄、しまう。
スノーブーツ 入れ換える。
(また雪が降って使うかもしれないから。)
ドリンク 1と月分、だす。
(ポカリとシークワーサードリンクと野菜ジュース)
処分するマンガ 袋と箱に入れて移動。
換えるマットを出す。
掃除機のパックも一つ出す。
(マットとか洗剤とか、備品も置いているので)
床にあるものは片づける。

ふう。何とかなった。

2日目
9時に運送屋さん来る
タンス、棚以外を運び出す。~10時
飛田給の倉庫へ。
11時、タンス、棚を運びだす。~11時半
早い!いやあ、ものすごい勢いでテキパキと
あっと言う間でした。

12時 大工さん来る。
荷物のなくなった、空になった納戸を検分
「う~ん、天井と床もやり直すかい?」
確かにここの床も駄目駄目でした。
前の住人が、ちゃんと床仕上げしてなくて、カーペットで誤魔化していて、
でも10年前は、そこまで直すお金がなくて、そのままになっていた所。
ああ、そうですね。お願いします
あと、仕切り戸、付けたいんですけど
じゃあ、サッシ屋さん、呼ばなくちゃね

ここが一番、湿気るから。
壁は階段と同じく、塗り壁でお願いしていたのですが、

塗り壁だと、乾かしたりして、それだけで1週間余分にかかるからねぇ。

それでもこの時は納戸だけの予定だったからよかったんですが。
翌日は大工さん、他の所のお仕事が入っていて、
一日お休み。
翌々日から作業開始

3日目
大工さんお休みの日
最初にこの家を買った時に
相談に乗ってくれた建築士さんに連絡が取れて相談
床と天井もやることになりましたと。

「床はやった方がいいよ。前から言っていたでしょ。
それから廊下もやるように。ぺこぺこでしょ。前から言っていたでしょ」
ああ、そうだった。
「廊下が痛んでいると 家が歪むから、よくないよ」
きゃあ!それはまずい!
わかりました!

うわ~ どんどん拡大していく…
まあ今まで放っておいたから仕方ないか

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード