2016-04-17

春の嵐

手塚プロ資料室長の森晴路さんがお亡くなりになりました。
弔問に伺ってきました。
お別れをしてきました。

mori_tezuka160426a.jpg

mori_tezuka160426b.jpg

通夜もあまり良い天気とは言えないどんよりした空でしたが、
告別式は春の嵐。
ものすごい強風で、雨模様で。
でも帰る頃には晴れてくれて、
雨雲を追い払ってくれて、
森さんらしいなあと皆で話していました。

天国の手塚先生が新作を描きためたので
召喚されたんじゃないかという説が出たりして


でも
まだ悪い夢の中にいるようです。
パラレルワールドの向こう側に行ってしまった様な気がしています。

本人も死んだと思っていなくて、資料室で仕事してたりして。
天国の手塚先生に呼ばれて
嬉しそうに新しい資料整理をしてたりして。

手塚マンガに出会ったのは、小学生の頃でしたが、
何度か卒業しようとして、舞い戻るというのを繰り返し、処分した手塚マンガをまた買い直したりして。
いい加減(決別するのを)諦めた頃に
森さんが手塚さんに直接許可をもらって、公式の手塚ファンクラブを立ち上げたという話を聞き、
東京支部の第一回の会合をやるというので、行ったのはまだ中学の時でした。
高井戸のアパートの手塚本のコレクションの部屋にもお邪魔して、ただただ、呆然としたのを覚えています。
貸し出し禁止だけど、ここで読むのはかまわないよって。
そこで出会った仲間は今でも一番大切な友達です。
でも森さんは恐れ多くて、ちょっと後ろから覗いてたり。

第一回コミケの時に、手塚ファンクラブのスペースで森さんのお手伝いをしたり。

今年は新年会を復活しようと話していた矢先でした。

これは夢なんですよね。

お清めも撒きませんでした。
森さんなら、いらしていただいてもいいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード