2016-10-16

シン・ゴジラ9

singozila2016sinjuk.jpg

やっと2回目、見に行きました~!
一緒に付き合ってくれたのは、すでに4回目という強者。(笑)
1回目では目と頭が追いつかなかったシーンが、色々と認識できました。

栄光丸~爆発のシーン
第一形態もちゃんと凝視(笑)
尻尾は最初からちゃんとあの尻尾ですね。
第一形態も全貌も知りたい!

蒲田くん、やはりかわいい!
前回は他にもあちこち見回していたので、あっという間だったのですが、
今回はじっくり蒲田くんに注目。堪能できました。(笑)
手が生えてくるシーンとかも確認できました。

ゴジラがメタルモフォーゼするのは
モスラのアイデアから?

ゴジラの動きが野村萬斎さんに見える~!

ただ歩いているだけなのに。
(いやそうだけど、それだけで大被害だからね)
専守防衛なところが律儀。
攻撃されるまで反撃していない。
それがなんか哀しい。かわいそう。
一方的に攻撃されて、じっと立ち止まって、されるまま。
首の回りがネックレスのように光っている…。

陽動作戦でアメリカの無人攻撃機の中に、
あのゴアの円盤タイプ
暗闇の中にいた~!(笑)
(ステルス爆撃機B-2 スピリット?)
http://dic.pixiv.net/a/B-2
http://mildch.com/archives/37651976.html
あれ?あれは無人じゃないような?
あとはプレデター

1回目もそうだったのですが、
誰かが言っているほど、石原さとみさんはあまり違和感ありませんでした。
確かに浮いている感じはするけど、それはそういう役だから?
(『進撃の巨人』のハンジが気に入ったから、贔屓目かも)

パーティのまま着替える時間もなく、来る羽目になったという英語の字幕も、
「ザラはどこ?」というセリフもちゃんと確認(笑)
だだ、ご存じの通り、『ZARA』はスペインのブランドで、
スペイン語ではZは濁音は落ちてS、「サラ」と読みますよね。
昔、スペインに行ったとき、たまたまバーゲンやってて、
とっても素敵な好みの青紫のアンサンブル買ったのですが、
それが「サラ」でした。
まだ日本にも進出してなかった昔です。

輸送手段やクレーン車の手配の電話指示のシーンもちゃんと聞き取れました~。(笑)
クレーン車もこれを手配するという時、
ちゃんと写真付きの書類を見せているんですね。
凍結剤のチェック、サンプル回収、効き目チェック
増産体勢、段取りシーンも聞き取れました~。(笑)

やっぱり統合幕僚長かっこいい~!

停止しているゴジラの近くで、索敵しているのも。
前回はどこでなにをしているかが、よく分からなかったですよね。

いつのまにか復旧しているレール(笑)

ラストのシッポのアップのシーン、はっきり見ました!
ホントだ…。
何人もの人?が分離しかけている…!
先の方は歯や骨みたいのがありそう。

「『荒ぶる神』。彼が英語表記に“God”を付けたと聞いている」
「太古から生き延びていた海洋生物が奇跡的に生き永らえていた生息地域に、偶然大量の放射性廃棄物が海中投入され、その影響下で生き残るために放射能に耐性を持つ生物へと急速に進化した。それがGODZILLAに関する彼の仮説」
「進化的見地から、小型化だけじゃなく、このままだと有翼化し、大陸間を飛翔する可能性さえある!」
それにしても、ゴジラはどこを目指していたのだろう?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード