2017-02-17

ハーブティーの季節

ハーブティーのお店をさがしていたら、
AsianMeal~アジアンミール~というお店がひっかかって
府中にある大東京綜合卸売センター内とのこと。
近くに行く機会があって、ついでにとのぞいてみました。
色々たくさんありました。
台湾野岩茶もハーブティーも スパイスも!

金萱茶(きんせんちゃ) 
烏龍茶の新品種。ミルクの様な甘い香りとさっぱりした後味が特徴

蓮芯茶(れんしんちゃ)
蓮( ハス)の実の芯(新芽の部分)を集めて乾燥させたもの

甜茶(てんちゃ)
俗に、「花粉症などのアレルギーによい」などといわれている

オリーブ果汁水
天然保湿成分オリーブ果汁配合
http://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/1002

自然食品を扱っているという「つちや」さん
http://sizensyokuhin-tsuchiya.com/

レンズ豆、ひよこ豆が安かったので、買って。
塩や砂糖や調味料もいろんな種類があって、
ヒマラヤの岩塩はともかく
アンデスの天日塩とかベトナムの塩とか、珍しいものがあって、

なんと、イランのブルーソルトなるものまでありまして!
天然ミネラル成分を豊富に含み、他の岩塩よりもカリウムが多く、ナトリウムが少ないそうで

でもお店の一番のお勧めはヒマラヤのピンク岩塩なのだそうです。
いにしえの海水からできた岩塩で、一番ピュアで美味しいとのこと。

<参考>
ベトナム蓮茶
蓮をブレンドしたベトナムで生産される緑茶(花茶)の一種。
緑茶の葉を一晩花の中に寝かせる。
花かその葯から雄しべを全て取り一晩茶葉と一緒に詰めて寝かせるか茶葉と一緒に乾かす
これらの作業を茶葉についた花香を高めるために何度も繰り返す[1]。
高品質の茶の場合、伝統的なプロセスを完成させるために、茶1キログラムあたり1000もの蓮が必要となる[2]。
現在の多くの製品は蓮のフレーバーや香料で香り付けしたものである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E8%8C%B6

蓮の花と茶葉を一緒に蓮の葉で包むチェー・ホア・センと、
蓮の花びらと花芯を茶葉に絡めるチェー・ティム・センがあり、ともに蓮の香りを茶に移す花茶である[1]。
阮朝期には、フエの城内の淨心湖(ベトナム語版)で蓮の花に茶葉を入れて花弁を縛る事が流行したという[1]。
近年では、蓮のフレーバーで香り付けをしたチェー・センと呼ばれるティーバッグが都市部を中心に販売されている[1]。
西村昌也「ベトナムの茶飲文化・茶業に関する資料初探」、
『周縁の文化交渉学シリーズ 『東アジアの茶飲文化と茶業』』第1巻、関西大学文化交渉学教育研究拠点、2011年

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%81%AE%E8%8C%B6

ハス茶には大きく分けると3種類あります。
①ハスの花の香りを緑茶に移した「蓮花茶」「trà hoa sen」
②乾燥させたハスの葉を利用した「蓮葉茶」「trà lá sen」
③乾燥させたハスの実の芯を利用した「蓮芯茶」「trà tim sen」
http://tabiette.com/?p=254

金萱茶
<金萱茶は、「台農8号」と「硬枝紅心」という品種を人工交配させて作った
「金萱種(台茶12号)」という品種から作られている>
http://taiwancha.com/kinsen/index.html
https://www.liuliu.jp/chaba/kinsen.html

甜茶
<バラ科キイチゴ属のテンヨウケンコウシ(甜葉懸鈎子)、
アカネ科のギュウハクトウ(牛白籐) 、
ブナ科のタスイカ(多穂柯)またはタスイセキカヨウ(多穂石柯葉)、
アジサイ科(分類体系によってはユキノシタ科)アジサイ属のアマチャ(別名ドジョウサン、土常山) 、
ロウレンシュウキュウ(臘蓮繍球) 、ヤクシマアジサイなどの種を指す

俗に、「花粉症などのアレルギーによい」などと言われているが、
独立行政法人国立健康・栄養研究所は、
ヒトにおける有効性・安全性については、調べた文献の中に信頼できる十分なデータが見当たらない。との告知をしている。>
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9C%E8%8C%B6
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail82lite.html

<砂糖の約75倍もの甘さがあるという甘味成分・ルブソシドや各種ポリフェノールが含まれています。>
http://www.lupicia.com/shop/g/g12409030/

<そのほかに、カリウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。>
https://www.fashion96.com/supplement/ten-cha/
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード