2017-06-10

黒死病の話

なるほど~!
意外なようで、意外ではないかも。

WIRED.jp‏@wired_jp 5月19日

17世紀「黒死病の村」をデータ分析してわかった「意外な感染経路」|WIRED.jp〈アーカイヴ記事〉
https://twitter.com/wired_jp/status/865420502524862464

<17世紀にペスト感染が発生した英国のイーム村に残る記録を分析したところ、
「ネズミからの感染」は4分の1にすぎないことがわかった。

人から人への感染が全体の75パーセントを占めていたという。
誰が感染するかについては、年齢や貧富の状態、家族構成などが大きく影響することがわかった。
感染が最も多い集団は、患者の子どもや家族だった。
裕福な村民のペスト感染率が低かったのは、一般村民や害虫・害獣との接触が少なかったためと考えられる。

研究グループは、ペスト菌が広がるための主な橋渡し役となったのは
シラミやヒトノミではないかという仮説を立てている。

そうであれば、貧しい子どもたちの間に感染が広がったことも納得できる。
遊んでいる間にアタマジラミをもらいやすいと考えられるからだ。>
http://wired.jp/2016/05/28/plague-village/
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード