fc2ブログ

2018-04-05

石の修復 10 - ペルシア展

ペルシア展の真珠とトルコ石の細工ペンダント
  40センチ
  50センチの鎖を二重にして足す
だんだん、ヤケになってきて、とにかく繋げはいいや、
と手持ちの鎖で繋いでみたけど、
それにしてもなんか流石にイメージが違いすぎるので、
後日合いそうな鎖を探そう
180330per02.jpg

ペルシア展の有翼ライオンのリュトン キーホルダーのトップ
  60センチの鎖に通す 
これは何とかあった。

ペルシア展の2頭のグリフォンの腕輪  キーホルダーのトップ
  40センチの鎖を2つ 繋げる 
  1ミリ×6ミリの丸カンで繋ぐ
これも後日、長い鎖を探そう

双頭の獅子の黄金の短剣

  180330per01.jpg

ペルシア展の円筒印章
  40センチ
  50センチの鎖を二重にして足す
これも後日、別の長い鎖を探そう

トラキア展の山羊のリュトン
  44センチ
  50センチの鎖を二重にして足す 
  1ミリ×6ミリの丸カンで繋ぐ
これはばっちり同じような鎖があった。
でもこれも長いの探そう。

180330trakia.jpg

手持ちのはみんな短すぎ
でももったいないので、使ってみました。
長いのもあるんだけど、ヤワなのばかり。
頑丈で長いやつを探さなくちゃ

この間買ったも、みんな短い。
でも繋げればいいやと思ったけど、
モノによってはそれも難しい。まだ自分の腕では。
ということがわかりました。

2009-04-25 ペルシア文明展2006
2009-01-31 トラキア展
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード