fc2ブログ

2018-04-30

興味深い話 

めもメモ…

膨大な人口と経済力を背景に、クリエイタの数も増え、市場規模も大きい
中国への、日本の圧倒的なアドバンテージは、 「クリエイタが好きなも
のを自由に描ける。それを発表できる」
環境があることに他ならないこ
とは、かねてより言われていること。国や社会が表現を規制をしたらそれ
は失われる。3月15日
https://twitter.com/nmisaki/status/974110379008602112


ここ数年、ニュースを眺めてて思ったのは、戦争というのは突然始まるも
のではない
のだということ。戦争は、平和への選択肢が塗りつぶされてい
くうちに、戦争以外の選択肢がなくなった結果なのだ。「戦争反対」には
なんの意味もない。頭を使ってあらゆる手段を講じ、その道を選ばないこ
とが必要なのだ。4月14日
https://twitter.com/schwartzkatze/status/985043333373243393

再録 軍オタで一括りにしたら死人が出る勢い
4月5日
https://twitter.com/mayan1969/status/981571602339872768

19世紀の英国では、軍隊に入って、叩き上げで大尉まで勤めたあと、名
誉昇進で少佐の階級をもらって退職し、軍人恩給で植民地に探検に出かけ
、その体験談を本にして出版する。という人生モデルがあったそうだ。冒
険小説に元軍人のおっさんが良く登場するのは、そういう理由らしい。
4月3日
https://twitter.com/takamikazuyuki/status/981015771525427200


ロシアクラスタの方々が海外旅行のポイントとして、 「拉致や監禁対策
に、自分の位置情報をこまめにSNSにあげておく」 「家に招かれた時は、
そのSNSを見せるなど『ここに来ている事を他の人が知ってる』と知らせ
て牽制」 『これ大事。私もやってる』 とか話してて、私の知ってる海外
旅行と違う・・・3月28日
https://twitter.com/podoron/status/978985618574254085



律令時代ですら、歳役は20歳以上の男子だったのに、子供まで動員する
とは現代の方が酷いな。3月29日
https://twitter.com/Calcijp/status/979250783190335488


【霞が関通信】麻布十番周辺には大使館が数多くあります。 ↓は東京都
福祉保健局のウォーキングマップです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/walkmap/map/detail/02.html

… ↓では、どうして麻布近辺に大使館が多いのか、詳しく説明されてい
ます。そうなのかーと頷きながら読みました。
http://ochakai-akasaka.com/160728-embassy/
https://twitter.com/jinkofuyuno/status/979252315122155521


初めて学術書を出す方は、この作業工程を見て下さい。他の出版社から出
すにしても、参考になります。
北大出版会の学術書ができるまで
http://hup.gr.jp/modules/doc/index.php?content_id=6 …
3:26 - 2018年4月1日
https://twitter.com/StarsofCCTV/status/980390973925597185


めしを食うところが少ない霞ヶ関でオススメの食事処が農林水産省(北別
館)1階の「手しごと屋 咲くら」。日本の食をつかさどる大元がやってる
だけあって国産食品のうまいメシをリーズナブルに食べることができます
。庁舎内ですがここは身分証不要3月28日
https://twitter.com/yukarihalca/status/979186823162286080

私が労働災害による死傷事例の分析を行う際に用いるソースとしては、厚
生労働省および関連サイトの提供する統計データなどを活用しております
が、そのような他意のない純粋なデータの中には「なんでやねん」または
「どないせいっちゅうねん」という事例も含まれてございます。 その一
例をご覧下さい。2017年4月1日
C8Q3GhmUwAAdjNx.jpg
C8Q3H-FUMAAVy2X.jpg
https://twitter.com/ishiimark_sign/status/847865528425136128



FACTA4月号のアマゾン特集。トイザらスがなぜ潰れたかという話。トイザ
らスはAmazonでの通販に徐々に依存していくようになり5年後Amazonが
Amazon自体をそれまでのトイザらスの販売データを使ってより効率的な玩
具通販サイトに作り変え、結果干上がって倒産したという記事。
https://facta.co.jp/ 4月5日
https://twitter.com/obenkyounuma/status/981633949242834944

コミケで死ぬほど面白く狂った漫画の発掘が上手い奴が居たが本の作者は
皆生活苦や精神疾患で消耗した人ばかりで死亡報告もよく聞かされた。死
にそうな人が面白い漫画を書く法則。そのアンテナが立つ彼も負のオーラ
を引き寄せ強化人間の様に苦しんでたが保護欲求の強い女性と結婚し普通
の世界に帰還した4月17日
https://twitter.com/uraniwamoviecom/status/986009450971512832

画家や作家でも悲惨な人生送った人が多いもんなあ。あれは何かと引き換
えなんだよ。https://twitter.com/Calcijp/status/986128317077118976



日報がコンテンツ力高いのは、 ・不安定な情勢である異国。舞台は歴史
、政体、外交まで完璧に設定されてる ・各国から集まった多彩なキャラ
クター、モブまで緻密にキャラ設定練られてる ・そんなところに平和な
国から、命令で突如派遣された主人公 という要素が揃ってるから超絶凄
い異世界転移もの。4月17日
https://twitter.com/s_igawa/status/985895928111378432

ゲートかな?
https://twitter.com/Calcijp/status/986055657194323968

ぬかるみのバグダッドで、自衛隊員はあんまり外出せず、靴に泥がつかな
い。 ボスニア軍人「日本人は忍者だから浮いて歩く術を使ってるんだろ
」 やばい、面白い…。「二人あわせてユリゲラー」のくだりも…。なに
この名随筆。
https://twitter.com/LazyWorkz/status/986094543559802886

「お前の靴はなんでそんなにきれいなんだ?」 ルーマニア軍人「彼らは
都会に住んでるんだよ。泥だらけの靴は、田舎モンの証拠だよ」 これ、
京都弁で訳すと「都会のボンの靴は美しうおますなあ。泥の中を這いずり
回る身分のうちらと違ごてはって、ほんまけなるいわ」ってことだね。#
バグダッド日誌4月17日

介護士の給料を意地でも上げさせないという財務省の熱意を感じる。
https://twitter.com/oki_fujiwara/status/985497402302803969

診療報酬もね。
https://twitter.com/Calcijp/status/986079817211641856

【3か所を合成した可能性】財務省・福田淳一事務次官のセクハラ問題で
週刊新潮が公開した音声データを声紋鑑定。 ・本人の可能性90%超 ・
異なる音声を繋ぎ合わせた可能性 ・男性の楽曲、ホステスのいる店、鉄
板焼き&バーテンダーの3か所の可能性 半端ないなビビット。どうすん
のこれ。#ビビット
https://twitter.com/YES777777777/status/986051439167328256

平成生まれの人は「電気はつねにあって当たり前」なんだろうけど実は70
年代後半までは結構停電あったんだよ。今みたいにテレビもPCも「常時通
電してて当たり前」の機器が少なかったからよかったけど原発含めて電力
の安定供給ってすごい努力の上に成り立ってるんで簡単に原発やめろとか
はだめ。4月15日
https://twitter.com/gerogeroR/status/985521509476151296

昔と違って通電が一時なくなっただけで損害がタップリでるご時世になっ
たから原発やめても電気が足りてるじゃなくて「予備電力がなくなってる
」ということを理解したほうがいい。
https://twitter.com/gerogeroR/status/985522601291218944

すげーのいた!@板妻駐屯地
https://twitter.com/mayumi_yahagi/status/985374081674502144


昨日出席したマンションの理事会、仮想通貨が予定通り上場しなかったの
で管理費払えませんと言ってきた人とか、湾岸部の某タワマンが中国人民
泊タワー
になりかけている話とか聞けて面白かった。
https://twitter.com/ito_yusaku/status/985702698036019200
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード