fc2ブログ

2021-03-16

アフリカの映画-コンゴ

これも山形国際ドキュメンタリー映画祭 2017
観てみたい。
https://www.yidff.jp/2017/cat073/17c075.html

congoriver2005.jpg

コンゴ川 闇の向こうに
Congo River, Beyond Darkness
Congo River, au-delà des ténèbres
ベルギー/2005/英語、フランス語/カラー/デジタル・ファイル/116分
監督:ティエリー・ミシェル

『モブツ~ザイールの王』- Mobutu, King of Zaire (1999年)、『コンゴ 鉱物資源争奪戦』など、
コンゴ民主共和国(DRコンゴ)が抱える歴史・社会的な問題に真正面から直球勝負で取り組んできた
ベルギーの監督ティエリー・ミシェルThierry Michel。
2005年発表の本作では、DRコンゴ、ひいては中央アフリカの象徴的存在とも言える
コンゴ川を旅しながら、ポーランド生まれのイギリスの作家ジョゼフ・コンラッドが語った「闇」の向こうを描こうと試みた。
コンゴのスター歌手、ロクア・カンザの曲にのせて、
河口から源流までをたどる旅において、
数々の神話、
リヴィングストンやスタンリー卿ら探検家、
旧宗主国ベルギーのレオポルド1世やボードゥアン1世、
そして独立後の統治者たるルムンバやモブツ、カビラなど、
アフリカの心臓部の歴史を作ってきた伝説的な人物たちが写し出されていく。 >
https://www.yidff.jp/2017/cat073/17c078.html

katanga_business2009.jpg
こちらはBS世界のドキュメンタリーでやったんですね。

『コンゴ 鉱物資源争奪戦』 Katanga Business
Les Films de la Passerelle (ベルギー 2009年)
監督: ティエリー・ミシェル Thierry Michel

<世界のコバルト埋蔵量の34%、銅埋蔵量の10%が集中するといわれるコンゴ民主共和国南東部のカタンガ州。
内戦終結後、老朽化した国営鉱山会社を再建するため政府は採掘権を売り出し、
欧米資本の間で争奪戦が続いていた。

しかし、中国が道路などのインフラ整備に資金援助することを交換条件にかかげて、鉱山開発に参入。
州政府が採掘権分配の見直しを始めるなど、大きな波紋が広がっている。
そうした外国マネーが飛び交うかげで、低賃金で酷使され続ける鉱山労働者たち。

番組は、鉱山会社社長、カタンガ州知事、中国の交渉人などに約1年に渡って密着した。
アフリカの資源に対し、欧米諸国や中国はどのような獲得競争を繰り広げているのか。
そして、それは労働者たちにどのような影響を与えているか。その実態に迫った貴重なドキュメンタリー。>
https://kaikaji.hatenablog.com/entry/20090725/p1


<豊富な鉱物資源に恵まれた、コンゴ民主共和国。
世界有数の銅とコバルトの産地、南東部のカタンガ州では、
かつては国営鉱山会社のジェカミンが生産を独占していたが、
独裁者モブツ元大統領による富の着服と、その後の政情不安から、瞬く間に経営破綻に陥ってしまった。

現在は、世界銀行から送られてきた法律家によって再建の道が模索される一方、
植民地時代からの地元企業を中心とする民間資本の流入も進んでいる。
さらに外資に開放された鉱山の採掘権をめぐり、欧米の投資家や中国企業がしのぎをけずっている。

後編では、欧米の投資家たちが採掘現場の視察にやって来る。
年金資金などを管理しているファンドマネージャーたちだ。
他に、法的に鉱山業を優遇しているカナダのベンチャーキャピタルや
ロンドンの投資銀行からも資金が流れ込んでいるという。

一方、後発参入組の中国は、規模の大きな鉱脈を手に入れようと、
鉱山へのアクセス道路の整備などインフラ開発を採掘権獲得の交換条件として持ちかけ、物議を醸している。
もし中央政府が、これに応じて採掘権の分配先を見直せば、
欧米からの投資がストップするとして、カタンガ州政府の閣議で懸念の声が高まる。

莫大な富をめぐる国際争奪戦の裏側で、
地元住民たちの労働条件は改善されず、低賃金で危険な作業を強いられたり、
理由もなく解雇されたりというケースが後を絶たない。
各地で労働争議が起きるが、コンゴ人の労働者とコンゴ人の治安部隊が衝突するという、
何ともいえない不条理が国を覆っていく。>
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=090728
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=090727
BS世界のドキュメンタリー<シリーズ グローバル化の影で> 2009年/2010年
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード