fc2ブログ

タブリーズのラシーディ研究所跡

lab-rasidi01

13世紀モンゴル時代、タブリーズが都でした。
ここに一大研究施設と大学都市があったそうです。
7代目のハーンの宰相だった、ラシード・ウッディーンが
創設しました。『集史』の編者として有名。
今は夢の跡。

まさか見つかるとは思っていなかったのですが、
博物館で貰った市街地図に載っていたので、行ってみました。
(ホテルでもらった地図には載っていませんでした)

場所は旧市街から東へアッバーシ通りを行って、
ハージェ・ラシード(またはアッバーシ)交差点を北へ、
シャーヒド・ラジャイ通りを少し行って、路地を東に(右に)折れたところ。
少し手前から廃墟の山が見えてきました。

古い資料写真のままの光景が、まだ、残っていました。
ちょっと感動…。
でも一部はグラウンドにされてしまい、住宅に浸食されつつありました。

スポンサーサイト



テーマ : アラブ・中東
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード