fc2ブログ

ザンビア今昔 2

カランボ滝やムウェラ岩絵の他にも、遺跡があるんですね。
知らない遺跡ばかり~…

ザンビアの考古学と初期の歴史

初期のタイプの人類に起因する石器は、ビクトリア滝の近くと極北東のカランボ滝近くで発見されています。
1921 年のカブウェでの発掘では、10 万年をはるかに超える可能性がある、

紀元前 30 万年から 12 万 5,000 年前のものとされるブロークン ヒル マン(カブウェ人としても知られる)の頭蓋骨の化石は、この地域に初期の人類が居住していたことをさらに示しています。ブロークン・ヒル・マンはザンビアのカブウェ地区で発見された。

現在のザンビアの地域には、移住するバンツー人がこれらの地域に定住し始めた西暦 300 年頃まで、コイサン族とバトワ族が住んでいたことが知られています。
コイサン族は東アフリカに起源を持ち、約 15 万年前に南に広がったと考えられています。トワ族は 2 つのグループに分かれていました。カフウェ・トゥワ族はカフエ平地周辺に住み、もう一方のルカンガ・トゥワ族はルカンガ湿地周辺に住んでいました。
ムウェラ岩絵、ムンブワ洞窟Mumbwa Caves、ナチクフ洞窟Nachikufuなどのザンビアの古代の岩絵の多くは、これらの初期の狩猟採集グループによるものであると考えられています。

バントゥー族はもともと、現在のカメルーンとナイジェリア周辺の西アフリカと中央アフリカに住んでいました。約5000年前、彼らは数千年に渡る大陸の大部分への拡大を開始した。

ザンビア中央部では、西暦 6 世紀までに、最初の食料生産者が鉄だけでなく銅も加工していました。西暦1000 年頃までに、カッパーベルトの西端にあるカンサンシで銅のインゴットが製造されていました。これは、銅が広範囲に取引され、おそらく通貨として使用されたことを示唆しています。

"Zambia > History > Archaelology and early history"Encyclopædia Britannica Online
「ザンビア > 歴史 > 考古学と初期の歴史」 . ブリタニカ百科事典オンライン
https://www.britannica.com/topic/history-of-Zambia
https://en.wikipedia.org/wiki/Zambia
https://en.wikipedia.org/wiki/History_of_Zambia

Kabwe_ Wiki.jpg
(Wikiより)
カブウェKabwe はザンビア 中部州およびカブウェ地区の州都
1966 年まではブロークン ヒルと呼ばれていた
1902 年に鉛と亜鉛の鉱床が発見されて設立
https://en.wikipedia.org/wiki/Kabwe
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%96%E3%82%A6%E3%82%A7
Mumbwa_prjct.jpg
(The Mumbwa Caves Projectより)
ムンブワ洞窟 Mumbwa Caves
ムンブワ地。中石器時代、新石器時代、鉄器時代に遡る遺物が出土しています。洞窟は、動物や人間の遺体が堆積した層状の原位置堆積物の源です。ムンブワは、その内部構造とともに、中石器時代の人々の行動能力の複雑さを示しています。炉などの特徴に加えて原材料の選択は、マンブワ洞窟に住むために使用されていた行動において現代的な集団であることを示唆しています

主に 2 つのクラスの特徴があります。囲炉裏と防風林は、ムンブワ中石器時代の特徴的な 2 つの特徴です。エリア I と II で見つかった炉床には、洞窟のドロマイトブロックと、石英の丸石、千枚岩、砂岩、赤鉄鉱の丸石など、地元の景観から運ばれた材料で構成される石の境界があります。エリア I には、ムンブワ洞窟の敷地内で最も保存状態の良い防風林の 1 つが含まれています。灰、堆積物、石英のデビテージ、動物の骨からなる半円弧が特徴です。
https://en.wikipedia.org/wiki/Mumbwa_Caves
Barham, Lawrence S. The Mumbwa Caves Project 1993-94
Mpika_ Wiki.jpg
(Wikiより)
ナチクフ洞窟 nachikufu-cave
ザンビア北東のムピカにあるナチクフ洞窟は、サン ブッシュマンが描いた岩絵
ザンビアにある後期石器時代の痕跡を展示する屋外博物館です。1940 年代の発掘調査では、人類の居住の歴史は 15,000 年前にまで遡ると推定
https://wildernessexplorersafrica.com/african-safari-destinations/zambia-safaris-tours-holidays/nachikufu-cave-zambia/
https://www.atlasobscura.com/places/nachikufu-cave

Kansanshi _mindat.jpg
(mindatより)
カンサンシ鉱山 Kansanshi_mine, Solwezi
ザンビア北西部州のソルウェジSolwezi にある大規模な銅と金の鉱山です。この鉱山はソルウェジの町から北に約14キロのところにあります。カンサンシはザンビア最大の銅埋蔵量の 1 つで、推定埋蔵量は 7 億 2,700 万トンで、銅の等級が 0.86% の鉱石です。
https://en.wikipedia.org/wiki/Kansanshi_mine
https://www.mindat.org/loc-15998.html
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード