fc2ブログ

「はやぶさ」の写真

朝日新聞に掲載された「はやぶさ」が燃え尽きる瞬間の写真
http://www.asahi.com/science/gallery/100614_hayabusa/111_starryhayabusa.html

<南天の天の川の前を右下から上方へ横切った「はやぶさ」と回収カプセル
=日本時間13日午後10時51分から星を自動追尾して3分間露光、
豪州南部グレンダンボ近郊>

この写真が、一番綺麗だなぁと思ったら…、

<これを撮影した東山正宜氏は朝日の写真部の方かと思いきや、
写真部では無いんですね~、
朝日新聞の東京本社科学グループに所属している記者の方とのこと。
アマチュア天文写真家でもあるそうです。

天文写真は分野が違いまして、
使う道具ひとつ取っても、通常の撮影では使わないものばかり。

今回朝日の一面で撮影された写真は、
赤道儀という天体の動きと同じ動きをする軸の機器を使って撮影されています。

天体の自動追尾の機械って、普通のカメラマンは持っていません(~_~;)
天体写真が好きなカメラマンなら持っていますが・・・。>
デジタル@備忘録2010.06.14


ええっ、そうなんですか~!

そしてこちらは、東山正宜氏のブログ
『痛い目みてなんぼ』
http://www.itaime.com/itaime/2010/06/post-5273.html

<今回の撮影機材はキヤノン5Dマーク2、
ノボフレックスのマントアダプター経由で
レンズはニコンの14-24mmF2.8でした。
赤道儀はビクセンGPガイドパック。
三脚はケンコーSE用で、パイプをステンからアルミにして軽量化したものでした。
露出はF2.8、ISO800で3分です。>

さらにこのマウントアダプタがすごいです。

<ドイツのNOVOFLEXから、
Gレンズなど絞り環のないニコンレンズでも絞りを変えられる
EOS用マウントアダプタが発売された。
近代インターナショナル扱いで、送料・税込み29400円。>
<痛い目みてなんぼ>

かける機材もすごいですが、
その愛情が半端しゃないんですね。
素晴らしいです。

南天の天の川の写真も素晴らしかったです。
他にも、ソユーズTMA-17の着陸の瞬間とか…。
なんかすごいです。

ブログの名前もかっこいいですよね。
no try, no risk, no return

引用を許可していただき、本当にありがとうございました~!

<追記>
う~ん、やっぱりニコンのレンズってすごいんですねぇ。
(レベルが違いますが、私もニコンの明るいレンズ、好きです
 20mmF2.8、愛用してます
 魚眼も好きです~16mmF2.8!)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード