fc2ブログ

金比羅さん5

帰りに宝物館を覗きました。
「こんぴらさんの刀展」を開催
http://www.konpira.or.jp/museum/houmotsu/houmotsu_2009.html
http://www.konpira.or.jp/event/2011-01-katana/katana2011c.html

なかなか見応えがありました。

それから、少し戻って、表書院へ。
森寛斎「檜樹鷲図」、
円山応挙「鶴之間」「虎之間」「七賢の間」「上段之間」「山水之間」、
邨田丹陵「富士一之間」「富士二之間」を一般公開
http://www.konpira.or.jp/museum/shoin/shoin_2009.html

円山応挙の虎がむちゃくちゃかわいいんです♪
http://www.konpira.or.jp/museum/shoin/permanent/section/tiger.html

そして馬が。
狩りの様子がなかなか素敵でした。
『一之間の床の間には、雪を頂く富士の雄大な姿が、
富士の裾野は、鎌倉武士たちによる巻狩が行われた場所として
知られていますが、一之間に続く二之間には、
源頼朝の一行が鹿を追う様子が描かれています。』
http://www.konpira.or.jp/museum/shoin/permanent/section/huji.html

画家は邨田丹陵(1872~1940)という人でした。
『伊藤紅雲・吉沼晩汀・佐藤千浦とともに
明治35年(1902)に来訪した折に描いたもの。
丹陵は、東京生まれで、はじめ吉沢素山に学び、
のち川辺御楯のもとで土佐派を学んだ歴史画家として知られています。』
とのこと。

お庭も素敵でした。

konpira110523toro.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード