fc2ブログ

2012-04-05

伊勢の安土城?3

なんとなく、このまま帰るのももったいないので、
忍者迷路へ。
でもここも入場料。

ise120321futamipuebro08ninjameiro.jpg

う~ん、何か中途半端なところでした。
他の建物も、外見はけっこうちゃんと作っているようです。
それだけにもったいない感じが。
アトラクションも悪くはないと思うのですが。

ise120321futamipuebro09ume01.jpg

ここでも梅が綺麗でした。

ise120321futamipuebro09ume02.jpg

ise120321futamipuebro10gatos.jpg

そしてここでも猫が…。

かつては日光江戸村グループに属して
「伊勢戦国時代村」として運営していて、
2008年(平成20年)10月から
萩本欽一を村長に迎え「ちょんまげワールド伊勢」
(株式会社伊勢安土桃山文化村)という独立法人として営業中とのこと。

他に、黄金の天満宮、髪結処、
大櫓門、日本庭園 松風園、
伊賀妖術屋敷、妖怪屋敷、
忍者からくり迷路、怨霊首無寺、忍者修行砦、
戦国合戦砦鉄砲体験館、戦国腕試し館、舶来遊戯堂、
四村紹介処、役者紹介処、忍者資料館、
人涙劇場、笑え亭、大忍者劇場、ニャンまげ劇場、子供体験館
などがあるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E3%83%BB%E5%AE%89%E5%9C%9F%E6%A1%83%E5%B1%B1%E6%96%87%E5%8C%96%E6%9D%91


「伊賀妖術屋敷」「忍者からくり迷路」大忍者劇場のアクションはお薦めだそう。
修行やお化け屋敷系は、かなり恐いので、それなりの覚悟がひつようとか。
http://www.geocities.jp/psbtr259/112ise_bunkamura.html

また、<マイナーなテーマパークですが、
ここは有名テーマパークとは違いメインはお芝居です。
役者さんが会場の空気を読みながら絶妙なアドリブを入れたり
(時にはスベッタリ)しながらお芝居をします。
だからお芝居の本筋は同じでも違った舞台を見ることが出来ます。>
<伊勢志摩きらり千選>
http://www.kirari1000.com
/www.kirari1000.com.base_data.base_data.phpQkirari_cd=04496.html

<芝居小屋では、忍者のアクション劇やお涙頂戴の人情劇、
大岡越前の名裁き時代劇を上演しています。
プロなので当然ですが、
みなさん美形でアクションも演技力も大迫力。>
http://b-spot.seesaa.net/article/31185255.html


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード