fc2ブログ

ノウルーズ3(画像差し替え)

友人SKさんが撮り集めたノウルーズのお飾り
ハフト・スィーンの写真をお借りしました~♪
素敵な写真をありがとうございました~♪

ks_haftsin2010a.jpg

ノウルーズ(新しい日) イラン暦の元日。春分の日

ks_haftsin2010bJPG.jpg

<ノウルーズの習慣は
ゾロアスター教の新年の祝祭に由来すると言われ、
古代のサーサーン朝時代に既に大々的に祝われていた。>

ks_haftsin2010cJPG.jpg

<ノウルーズの習慣はアケメネス朝の時代よりも
ずっと昔から祝われてきたとされている。>

ks_haftsin2009g.jpg


<イランでは国家祭日とされ、
年末の水曜日(チャハールシャンベ)には
家の前か、みんな集まる場所で
火を焚いてその上を飛び越え、
健康を祈願する
チャハールシャンベ・スーリーという儀式や>

ks_haftsin2009p.jpg

<スィーズダ・ベダルと呼ばれる
新年の13日目に、集落の郊外にある山野に出かけて
行われる終日の祝宴など、>

ks20090320juutanten.jpg

<ノウルーズ前後の年末年始には
何千年前の習慣とみられる
春の訪れを祝う儀礼が行われる。>

ks20090320orange.jpg
(水の中に浮かぶオレンジ(または、カボス)は、宇宙の中の地球)

<ノウルーズの当日には、
親類や友人の家を訪問して新年を祝賀する。>

ks2008iranian_newyear.jpg

<サーサーン朝時代には
春分に祝われるノウルーズと
秋分に祝われるミフラガーンのそれぞれあったが、
ミフラガーンはミフル神を祝う祭日で、
新年はこのノウルーズかミフラガーンの日に定められていた。>

ks_haftsin2007.jpg


<イラン独自の習俗としては
ハフト・スィーン(Haft Sin:7つのS()があり、
頭文字がスィーン Sin で始まる7つのものを集めて祝われる。
代表的なものとしては、リンゴ(sib、)、ニンニク(si、)、
酢(serke、)、コイン(sekke、)、ウルシの実(Somaq、)、
青草(sabze、)と甘いプディングのサマヌー(Samanu、)である。>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA

<これら7つの縁起物をソフレという食布の上に飾る。
7つの縁起物と一緒に、赤い金魚の入った水鉢、
鏡、模様を描いた卵、ろうそく台、クルアーン(コーラン)も飾られる。>
http://tehran-days.blogspot.jp/2011/03/blog-post_20.html~<テヘラン消息>

(画像を大きなものに差し替えました)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

アシーン

Author:アシーン
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード